レバレッジ1000倍をやってみた。

我のような超天才がユーロ円トレードで損失を出すことはない、我のような常人をこえた存在がポンドトレードで損失を出すわけがない、我のようなFXの勉強をたくさんした存在がポンド円トレードを出すことはないなどに当てはまる人が、レバレッジ1000倍でスキャルピングをするぞ、レバレッジ1000倍の脅威スイングトレードをするぞ、100PIPSのレンジ相場でレバレッジ1000倍デイトレードをするぞ、200PIPSのトレンド相場でレバレッジ1000倍のスイングトレードをするぞを実行しています。これをやらなければ、1ヶ月の利益5万円の底辺トレーダーとして終わってしまいますが、レバレッジ1000倍を使うぞを実行すると、1ヶ月の利益1000万円の最強トレーダーになれたりします。

自分にはFXトレードの才能なんてひとつもない、FXトレードで損失を出すのを恐ろしいと感じすぎてしまう、5PIPSの値幅で利益確定と損切りを繰り返してしまうに当てはまる人、50PIPSの利益までドル円ポジションをホールドすることが無理な人、100pIPSの利益までユーロ円ポジションをホールドすることが無理な人、150PIPSの利益までポンド円ポジションをホールドすることが無理な人は、レバレッジ1000倍の活用で、ドル円100枚のポジションをとったのに10PIPSの利益確定しかできなかった、レバレッジ1000倍の活用で、ユーロ円300枚のポジションをとったのに、15PIPSの利益確定しかできなかった、レバレッジ1000倍の活用でポンド円400枚のポジションをとったのに25PIPS利益確定しかできなかった。これに当てはまった人は10PIPSのレンジ相場で見事10PIPSの利益ができ、確実にレバレッジ1000倍トレードで、資金を2倍、資金を4倍、資金8倍、資金16倍にしています。

レバッレッジ1000倍をやってみた。

レバレッジ1000倍をやってみた人が実行するべきことは、レバレッジ1000倍のトレードで10PIPSをとるということをFXトレード前にきめておく、レバレッジ1000倍のトレードで20PIPSとるということをFXトレード前に決めておく、レバレッジ1000倍のトレードで50PIPSとるとFXトレード前に決めておく、レバレッジ1000倍のトレードで100PIPSとるということをトレードということをFXとトレード前に決めておく。

レバレッジ1000倍のトレードで10PIPSゲットする。

利益確定を渋ると最終的に損失がでる状況で、レバレッジ1000倍のトレード、即時に10PIPSをするを実現できると、レバレッジ1000倍のgemforex口座の資産が二倍になりますが、利益確定を渋ると最終的に損失がでる状況で、一度10PIPS利益確定を渋ると、レバレッジ1000倍のgemforex口座の残高0円になります。これを完璧に理解した人は、レバレッジ1000倍のトレードをする前に、10PIPSの利益確定注文をいれ、確実に10PIPSの利益ゲットになります。

レバレッジ1000倍のトレードで20PIPSゲットする。

為替相場に下げるトレンドがでている、ドル円レートが売られすぎ・買われすぎという状態ではない、米国経済指標が悪いのすべての条件を満たしたら、レバレッジ1000倍を活用、ドル円150枚売りのポジションをもつ。そしたら、ドル円150枚売りのポジションに20PIPSの含み益が乗るのを確認した後に、含み益20pIPSドル円150枚のポジションを決済する。これらトレードをしない決断をすると、億トレーダーになる夢はかなわないが、これらトレードをする決断をすると億トレーダーになれるかもしれない。

レバレッジ1000倍のトレードで50PIPSゲットする。

ドル円相場を50PIPS動かしうる要素がでている、ユーロ円相場が50PIPSリバってくる、ユーロ円が5分で50PIPS上昇してくる、ユーロ円が10分50PIPS下落してくる、ポンド円相場が50PIPSリバってくる、ポンド円が一瞬で50pIPS下落するなどのことが起きるなとおもったら、レバレッジ1000倍でドル円トレード、レバレッジ1000倍でユーロ円トレード、レバレッジ1000倍でポンド円トレードをする。

レバレッジ1000倍のトレードで100PIPSをゲットする。

日本の総理大臣が変わる、日本の総理大臣が辞める、新たなるアメリカ大統領が決定する、アメリカの大統領がやめる、相場を100PIPS動かす経済指標の発表がある、イギリスの首相が変わる、イギリスで大きな問題が発生するなどがあるときに、レバレッジ1000倍トレードをすると、ドル円で100PIPSゲット、ポンド円で100PIPSゲット,ユーロ円で100PIPSゲットできたりします。ここで、レバレッジ1000倍なんてと尻つぼみをしてしまうと、100PIPSゲットなんて夢の夢となってしまいますが、ここでレバレッジ1000倍はありだなと思ったところで、ドル円のポジションをとろう/ユーロ円のポジションをとろう/ポンド円のポジションをとろう。

レバレッジ1000倍のトレードで200PIPS以上をゲットする。

ドル円相場で200PIPSの大きな上昇トレンドができる、ドル円相場で200Sの大きな下げトレンドができる、200PIPSを動かしうる出来事があるときに、レバレッジ1000倍でドル円トレードをすると、200PIPS取れ、億万長者への一歩を歩むことが可能に。この夢のようなことを実体験するには、FX取引をやめずに、レバレッジ100倍でドル円トレードをやりまくるしかないのだ。

ユーロ円相場で200PIPS抜ける確率100パーセントのところで、ユーロ円売り/ユーロ円買いのポジションをもつ。これを実践するときに気をつけるべきところは、20PIPSでユーロ円売り・ユーロ円買いのポジションを決済したいを我慢する、50PIPSでユーロ円買い・ユーロ円売りのポジションを決済したい気持ちを我慢する、100PIPSでユーロ円売り・ユーロ円買いのポジションを決済したい欲を我慢する、150PIPSでユーロ円買い・ユーロ円売りのポジションを決済した気持ちを我慢する、200PIPSでユーロ円売り・ユーロ円買いのポジションを決済する。これさえできれば、レバレッジ1000倍のユーロ円トレードで200PIPS以上をゲットできる。

ポンド円相場でポンド円で200PIPSの損失が出るかもしれないという恐怖と20PIPSでポンド円のポジションを決済されるかもしれないという恐れを考えることがやめて、ポンド円で200PIPSとれると確信したところでポンド円ショートのポジションをもつようにする。これができれば、レバレッジ1000倍のポンド円トレードで200pIPSゲットすることができる。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーンに参加しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする