PCトーカXPとスカイプ4.2

まず、Alt+Tabを入力して現在行っている会議通話のグループウィンドウを見つけます。ここからTabキーを押していきまして、参加しているメンバーのリストに注目します。もし表示されていないときには、Tabキーで、コンタクトにグループを保存、という項目を探します。この項目からShift+Tabで項目を一つ上がったところに、PC-Talkerでは何も読み上げない項目があります。この項目は、会話のプロフィールを表示する、という項目ですので、ここでEnterキーを押します。これで、会議通話に参加しているメンバーを表示させることができます。何の操作もしていなければ、会議通話に参加しているメンバーのうち、まだコンタクトリストに追加していないメンバーの名前が、本名やハンドルネームではなく、skype IDそのものが表示された状態になっていると思います。Tabキーでこのメンバーに注目したら、Ctrl+Alt+Sの音声コピーを実行します。くりっぷぼーどにskype IDがコピーされます。SkypeのIDは半角英数で表示されているはずですが、不思議なことにPC-Talkerの音声コピーでクリップボードに送り込むと、なぜか全角英数になってしまうようです。ですので、これをマイエディットの文字列変換機能を使って半角英数に変換してみます。F12キーまたはWindowsキーを押したメニューからマイエディットを起動します。クリップボードのskype IDを貼り付けます。貼り付けた後、Ctrl+Aを押して、すべて選択を実行してからAltキーを押します。右矢印キーを押して、編集、を選びます。ここから上矢印キーを押していき、選択範囲の文字変換、という項目を見つけます。ここで右矢印キーを押してメニューに入り、下矢印キーで、半角英数記号を選び、Enterキーを押します。これで、マイエディットに貼り付けたskype IDが半角英数に変換されているはずです。これを再びCtrl+Aですべて選択してから、Ctrl+Cでコピーします。半角英数に変換されたskype IDがクリップボードに入りましたので、この続きは、Alt+Tabでskypeに戻って、コンタクトの追加を行います。Skype本体の画面でAltキーを押します。右矢印キーで、コンタクト、まで行きます。次に下矢印キーで、新しいコンタクト、という項目に行きましてEnterです。こんたくとのついか、というがめんがひらき、skype IDを入力する欄にカーソルがありますので、Ctrl+Vを入力して先ほどクリップボードにコピーした新しいメンバーのskype IDを貼り付けます。Tabキーを押して、検索の確認に移動してSpaceまたはEnterです。しばらくすると、検索結果の確認、という音声が出ると思いますので、Tabキーを押して、追加の確認に行き、SpaceまたはEnterを押します。すると、自己紹介のメッセージを入力してください。という読み上げがあり、自己紹介欄にカーソルが置かれています。何か書いても良いですし知り合いならば書かなくても構いません。この自己紹介欄は、入力を確定すると、カーソルキーで一文字ずつ読み上げることができないため、間違いを直すことができません。Tabキーで送信まで移動してSpaceキーまたはEnterキーを押します。追加要求を送る側の操作はこれまでです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-12 (月) 13:42:35 (647d)