PCトーカXPとスカイプ4.2

Skypeのバージョン4以上では、PC-Talkerで操作しようとすると、コンタクトリストは読み上げるものの、送受信履歴が読めませんでした。また、バージョン4からの表示で、会話リストというのがありますが、これも読み上げることができませんでした。今回の改善でこれが読めるようになりました。 Skype4以上で、コンタクトリストのユーザーがオンラインなのか、体積中なのかという状態表示も、PC-Talkerでは以前、読み上げていませんでしたが、これも読み上げるように改善されています。 その他、ファイルの送信はできるものの受信の操作が音声読み上げを頼りに行えなかったのですが、PC-Talkerの最新ベータ版ではできるようになっています。 自分が主催している会議通話中に別のskypeユーザーが呼び出しを書けてきた場合に、バージョン3.8までと同じようにそのユーザーを、今まで行っていた会議に音声を頼りに追加することもできるようになりました。 Skypeには、応答や切断、skypeのウィンドウを最前面に表示するためのショートカットコマンドが設定できますが、その設定画面の読み上げが、以前は不十分でした。PC-Talkerの新しいバージョンでは、skype4.2の読み上げが向上して設定がやりやすくなっています。 このショートカットキーの設定ですが、skype3.8までと違い、Windowsキーと何かを組み合わせたものが設定できないように変更されています。以前に設定してあったWindowsキーを含んだショートカットは無効に設定され、Windows XPパソコンでも使えなくなります。 相手からの呼び出しに応答するショートカットキーが以前から設定できますが、現在通話中の会話があるときに新たな相手から呼び出しがあったときに実行すると、現在通話中の会話を保留にして新たな相手に応答できるようになりました。 Skypeの設定画面で、イベントごとに鳴らすサウンドを割り当てることができますが、割り当てたサウンドの有効・無効を切り替えるチェックボックスは、長いこと音声で確認できませんでした。新しいPC-Talkerベータ版では、この読み上げができるようになっています。 新しく、コンタクトリストや会話リスト、発着信履歴の中での項目移動に、HomeキーやEndキー、PageUp?キーやPageDown?キーを使うことができますので、メンバーを探すときに少し便利になりました。また、チャットの画面でも同じように、通話履歴を移動することができます。 発着信履歴では、種類別に項目をリストアップできますので、たとえば不在着信だけを表示するなどの操作ができ、便利です。 Skype4.2では、相手からあった着信に出られなかった場合に、以前と違い出られなかったことが、不在着信として表示されるようになりました。新規イベントという項目がなくなったことから、こんな形式になったものかもしれません。 チャットの書き込み欄は、日本語変換を利用して入力しなければ文章が書けませんでしたが、skype4以上では、KTOSの6点漢字入力や漢点字入力でも書き込めるようになりました。ムードメッセージの書き込み欄、コンタクトの追加要求の自己紹介記入欄も同じです。 チャットでホームページURLなどが送信されてきたとき、それを開にはマイエディットなどに貼り付けてから、Ctrl+Shift+Uなどを実行していましたが、skype4.2では、チャットのコメント欄から直接開けるよう工夫されています。 会議通話からの退席は、会話から体質と、通話の終了の2通りのコマンドが用意されました。通話を終了で退席すると、好きなときに再びその会議に復帰できます。保留に似ていますが、回線が切断されるところが保留と違います。 会議通話のメンバーリストでは、会議の主催者以外のメンバーでも、通話中のメンバーを追放できる場合があるようです。今のところ、PC-Talkerでも、マウスモードを利用することで工夫次第でそのコマンドを実行できるようです。コンパクトビューで確認しました。 通話転送の機能は、転送先を上下矢印キーで選択するのが操作の基本ですが、直接転送先のskype IDを入力することができるようになりました。 コンタクトリストに何人のコンタクトがあるか、PC-Talker側のコマンドでだいたいわかるようになりました。正確な人数より、5人多い人数を読み上げているようですが、理由はわかりません。 skype3.8までのskypeでは、コンタクトリストをグループ分けして使う機能が音声読み上げされませんでしたが、skype4以降では使えるようになっています。 skype4.2.0.187での動作の特徴として、相手からの呼び出しで、会議通話からの呼び出しなのか、一人の相手からの呼び出しなのか、着信音で区別できるようになっています。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-12 (月) 13:42:48 (647d)