物品識別装置の最近の記事

 こんにちは、リトルスノーです。全国的に大荒れだった台風の影響で、本日の札幌は一時雪が降るほどで、現在も雨が降り続いております。

 

 さて、先日告知したように、去る2017年10月22日札幌市身体障害者福祉センターにて「札視協ふれあいまつり'17」が開催され、弊社も参加して参りました。

 

IMGP2728.jpg

 

 今回のふれあいまつり、衆議院選挙の投票所、そして開票作業所になるとのことで、機器展示、バザー会場である体育館が14時までしか使えなということを知り、弊社ブログで機器展示15時ころまでとお伝えしおり、会場に足を運べなかった方がおりましたら大変申し訳ございませんでした。

 

DSC_2213.jpg

 

 今回の展示は、音声電波腕時計やよむべえが人気でした。特に音声電波腕時計は種類も豊富なので、お好みで選べるところが良いですよね。

 

 今回出展された方、来場された方、皆さんお疲れ様でした。来週2017年10月29日は千歳市花園コミュニティセンター2階で開催される、千歳視協 三市合同交流会へ機器展示として弊社も出展いたします。こちらは事前申し込み制のイベントですが、参加予定の皆様、当日よろしくお願いいたします。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 今日の札幌は雨の確率50パーセントなどと云われておりますが、会社付近では何とかまだ持ちこたえている状況です。最近は突発的な豪雨が降ったりと不安定な天候が多いですね。雨が降らない予報でも、お出かけの時は念のため折りたたみの傘を携帯されるのが良いかもしれません。

 

 さて、先日G-Talk(以下、Gトーク)紹介動画を作成しまして、その前編を公開いたしましたが、今度はその後編も完成しましたのでご紹介いたします。

 

G-talk新.jpg

 

 後編では、実際にドットシールに音声を記録して再生、そして別の情報へ上書きを行ってみたり、別売の防水タグシートについてもご紹介しております。

 https://youtu.be/oGSwswAY_x8

 

 上記のリンクを開くと、動画を再生できます。

 

 念のため、いつものように、この記事自体にも動画を埋め込んでおきますね。

 

 

 Gトーク本体には、音量ボタンやロックボタンなどもございますが、動画で説明しているように、電源ボタンと録音ボタンだけ覚えれば、Gトークは活用することが出来ます。

 

 Gトークの仕様などについては弊社ホームページにて掲載しております。

 

 弊社Gトーク紹介ページはこちら

 

 商品のお問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

  
 お問い合わせフォームはこちら

 

 Gトークは弊社オンラインショップで取り扱っております。

 

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 札幌では昨日夜から朝方にかけて雨が降りまして、午前中は曇り空。これから晴れる予報ではありますが、気温は18度程度と、あまり上がらないようですね。朝晩肌寒くなり、もう秋というより冬に向かっていきますね。

 

 さて、皆様からご好評をいただいております、G-Talk(以下 Gトーク)ですが、まだ体験されたことがない方ですと、言葉で説明しても良く解らない、というのが現状ではないかと思います。

 

G-talk新.jpg

 

 弊社のホームページでも、イラストでご紹介しておりますが、やはりそこは動画で体験していただいた方がわかりやすいと思いますので、紹介動画を作作り、まずは前編を公開いたしました。

 https://youtu.be/DcFhSAxHFa4

 

 上記のリンクを開くと、動画を再生できます。

 

 念のため、いつものように、この記事自体にも動画を埋め込んでおきますね。

 


 

 今回も前編と後編に分けて作成していますので、先ほど述べたように、まずは完成いたしました前編のご紹介です。前編ではGトークとはどんな物なのか、本体と専用ドットシールについて簡単に紹介しております。

 

 肝心の使い方については、後編でご紹介予定ですので、動画が完成いたしましたらブログでご紹介いたします。

 

 Gトークの仕様などについては弊社ホームページにて掲載しております。

 

 弊社Gトーク紹介ページはこちら

 

 商品のお問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

  
 お問い合わせフォームはこちら

 

 Gトークは弊社オンラインショップで取り扱っております。

 

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。学生さんたちは夏休みでしょうか。暑い日が続きますので、十分に水分を補給して熱中症には気をつけましょう。

 

 突然ですが、本日はイベント出展のお知らせです。岩見沢視力障害者福祉協会様主催の「視覚障がい者交流イベント」が2017年8月6日に行われます。

 

 参加希望の申し込みは残念ながらすでに終了しているようですが、機器展示として急遽リトルスノーも参加することになりました。

 

 開催時間は10時から15時まで、開催場所は岩見沢広域総合福祉センターとなっております。

 

 弊社で展示する予定の機器は、据置型拡大読書器、携帯型拡大読書器、音声ICタグレコーダー「Gトーク」、音声体重計、音声置時計を考えております。

 

 現状では視覚障がい者向けのパソコンの展示はしない予定ですが、要望があれば準備いたします。

  

 なお、イベントへのお問い合わせは、岩見沢市視力障害者福祉センター、または岩見沢視力障害者福祉協会様へお願いいたします。

 

 岩見沢市視力障害者福祉センター 0126-22-0900(月曜日休館)

 

 ※岩見沢視力障害者福祉協会様ご担当の連絡先は、個人の携帯電話番号でしたので公開を控えさせていただきます。

 

 弊社へのお問い合わせについては下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームはこちら

 

イベントイメージ.jpg

※画像はイベントでのイメージ写真であり、今回のイベントとは関係ございません。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 今日から北海道神宮祭ですね。明日は雨の予報も出ていますが大丈夫でしょうか。

 

 雨と言えば、ちょっと関連する話でしょうかね。好評発売中の物品識別装置(自治体によっては視覚障害者用音声ICタグレコーダー)Gトークには4096シートのラミネート加工済み専用ドットシールが付属します。軽く濡れる程度であれば使えるのですが、洗濯機などで洗ったりする場合、粘着面と紙の部分がはがれてしまったりする可能性はあります。

 

 そこで、水に濡れても大丈夫な材質の防水タグシートがオプションとして発売されました。

 

防水タグシート2_w500a.jpg

 

 Gトーク付属のラミネート加工済み専用ドットシールと同じように、防水タグシート自体に個別の認識コードが印刷されており、その情報をG-Talk本体で読み取る仕組みですので、何度でも新しい情報を上書きして使うことが出来ます。

 

 サイズは幅約8mm、長さ約20mmの大きさで、厚さはコピー用紙とさほど変わりません。

 

防水タグシート_w500.jpg

 

 触って確認出来る突起が1つと、ひもなどを通す直径約4mmの穴が空いております。 タグシートには裏表があり、突起が突き出ていて、数字と水色の識別用パターンが印刷されている面が表となります。裏面は何も印刷されていない白い面です。裏面にGトークをかざしても何も反応しませんので、ご利用の際は表裏を確認する必要がございます。

 

防水タグシート使用例w500.jpg 

 

 使用例としては、穴に輪ゴムを通し、ペットボトルなどに付けて、氷水を入れたバケツに浸したり、洗濯物に取り付けて丸洗いしても大丈夫です。
 
堅さはありますが、コピー用紙程度の薄さですので、針と糸で服などに縫い付けることも可能です。ただし、あまり折り曲げたり、力が加わるところでの使用は防水タグシートの破損につながりますので注意が必要です。

 

 価格は1番から80番までの80枚セットで、税込4000円です。(送料は含みません)

※現在は1番から80番までのセット品のみとなります。2セット以上ご利用になろうとしても、番号が全く同じ物となりますので、認識する数は80種類までとなりますのでご注意ください。

 

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

 2017年6月現在、オンラインショップでも販売しております。

  

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。4月だというのに本州では夏日を記録したりと、最近おかしな気象環境ですよね。札幌では今夜みぞれが降るというような予報が出ておりますが、はたしてどうなるでしょうか。

 

 先日、物品識別装置「Gトーク」(自治体によっては音声ICタグレコーダーの項目となります)が非課税商品となった記事でもお知らせいたしましたが、今年度よりGトークシリーズに保証5年モデルの「Gトーク5」が加わりました。

 

IMGP2435.jpg

 

 Gトークは、視覚障がい者向けのペン型物品識別装置です。

 ペン型の本体の録音ボタンを押しながら、特殊印刷されたシールに接触させて自分の声などを録音すると、本体でシールに触れるたびに録音した音声を聞くことができます。

 今回加わりました保証5年モデル「Gトーク5」は、通常の保証1年モデルのGトークに5年間の製品保証が付いたと思っていただければ良いかと思います。

 

 機能的な差は全くありませんが、「Gトーク5」と先行販売中の保証8年モデル「Gトーク8」にはプラスチック製収納ケースが付属します。ケースの形状は、ビデオデッキ世代には懐かしいかもしれません。市販のビデオソフトで使われていたような形状をしております。中は本体やACアダプタ、USBケーブルが収まるようにカットされたスポンジが敷き詰められており、記録シール、取扱説明書、保証書もその上に収納し、ふたが閉まる構造となっております。

 

 Gトーク5の販売価格は37800円となります。お住まいの自治体によって、給付額が異なりますので3種類の中から適した製品をお選びいただけます。

 

 給付対象では無い自治体にお住まいの方には、実費購入になってしまいますので、保証1年モデルがおすすめです。こちらは20370円です。

 

 Gトークの商品ページはこちら

http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 

 2017年4月現在、保証1年モデルのGトークは弊社オンラインショップでも扱っております。オンラインショップ Gトーク商品ページはこちら

http://www.littlesnow.jp/shop02/html/products/list.php?category_id=30

 

 Gトーク5、Gトーク8につきましては給付利用での購入が想定されますので、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

 

 その他、Gトークをはじめ、視覚障がい者向けの商品などを取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップ・トップページはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 札幌は最高気温10度を超える日が続いております。そして、昨晩から朝にかけて降った雨により、周りの雪も少しずつ溶けて、徐々に春らしくなってきました。

 さて、弊社で販売しております、視覚障害者用音声ICタグレコーダー「Gトーク」がこの度、非課税商品となりました。

 

G-talk新.jpg

 

 Gトークは、本体の録音ボタンを押しながら、特殊印刷されたシールに接触させて録音すると、本体がシールに触れる度に録音した音声を聴くことが出来ます。

 

 薬の瓶や、CDケースなど、知りたい物にシールを貼って録音しておくと便利です。

 

 付属のシールは4096枚付属しており、それぞれ1枚ずつを本体側で識別する構造となっておりますので、標準で最大4096通りの音声を録音、再生することが出来ます。

 

 1度録音したシールは、再度録音し直すことが出来ますので、たとえばクリアファイルなどに貼り付けておけば、中身が変わっても新たに録音することで、何度でも使うことが出来ます。

 

 使い方は無限大。是非あなたのアイデアで便利な使い方を発見してみましょう。

 

 本体価格は、1年保証付き20370円。札幌市など、日常生活用具の給付対象となっている地域向けに、保証を8年まで延長した59800円のモデルや、5年保証の37800円のモデルもございます。

 

 Gトークの商品ページはこちら

http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 

 2017年4月現在、Gトーク(保証1年モデル)は弊社オンラインショップでも扱っております。オンラインショップ Gトーク商品ページはこちら

http://www.littlesnow.jp/shop02/html/products/list.php?category_id=30

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

 Gトークをはじめ、視覚障がい者向けの商品などを取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップ・トップページはこちら

 リトルスノーです。こんにちは。

 今日の札幌、夜から雨が降るようです。なかなか1週間通して天気のいい日にならないですね。

 さて、以前募集しておりました「Gトークの使い方」ですが、スタッフ一同で協議の結果、大賞が決定いたしました!

 昨日発行いたしましたニュースレターにはすでに結果発表させていただいておりますが、ブログでも掲載いたします。

 栄えある大賞に輝いた使い方はこちら!


晴眼者からもらった写真にどのような状況かを教えてもらい シールに吹き込む


でした。おめでとうございます!!選ばれた案を送っていただいた方には音声電卓、もしくは キーホルダー型音声時計のいずれかをプレゼントいたします。

 他にもたくさんのご応募をいただき、「なるほど」「面白い」と思った使い方がいくつもございまして、悩んだ末、写真という目の見える方にはちょっと思いつかなかったものに焦点を当てたこの使い方を選ばせていただきました。

 写真はその瞬間を記録し、後から見ることで、そのときの思い出等を振り返ることが出来るすばらしいものですが、目の不自由な方も写真を楽しみたい。そういった想いに今まで以上に活用することが出来ますね。

 一緒に写られているお友達とそのときの出来事をユーモアも交えて吹き込んでもらえると、後から聞いても楽しめますよね。

 たくさんの使い方のご応募、誠にありがとうございました。今後の商品説明の参考とさせていただきます。

g-talk_pic.jpg


弊社Gトーク(G-Talk)商品紹介ページ

 http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 通常モデルのGトーク(G-Talk)の他に、保証期間を延長したモデルもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。


 お問い合わせフォームはこちら

 通常モデルのGトーク(G-Talk)は、弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。

 このところ札幌も気温30度の日が続き、湿度も高いので、かなりバテ気味であります。

 さて、今年度より札幌市で新たに補助対象になりました、音声ICタグレコーダー「Gトーク」。

 それを記念して、Gトークの使い方を募集いたしましたところ、たくさんのご応募がありました。大変ありがとうございました。

 7月末日をもちまして、応募の締め切りとさせていただきました。これよりスタッフで内容の検討をいたしまして、最も優れた使い方、もしくは面白い使い方をご応募いただいた方に音声電卓、もしくはキーホルダー型音声時計をプレゼントいたします。

 発表は来月を予定しております。当選された方に直接ご連絡したしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

 9月発行予定の弊社ニュースレターに応募いただいたアイデアをいくつか紹介する予定でおります。お楽しみに!

g-talk_pic.jpg


弊社Gトーク(G-Talk)商品紹介ページ

 http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 通常モデルのGトーク(G-Talk)の他に、保証期間を延長したモデルもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。


 お問い合わせフォームはこちら

 通常モデルのGトーク(G-Talk)は、弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。今日も良い天気です。明日からは雨の予報が出ていますが・・・。

 今年の札幌は、真夏日にあまりならないという長期予報が出ておりますが、昔は30度超える日は年に2、3日程度が普通でしたので、これが本来の札幌という気がします。

 去る、2016年7月24日(日曜日)、北海道札幌視覚支援学校高等部の学校祭にリトルスノーは出展させていただきました。

IMGP2047.jpg

 このコーナーは7インチと5インチのポータブル型拡大読書器や、音声式拡大読書器「よむべえスマイルを出展。

 「最近目がさらに悪くなって・・・」というお客様にはよむべえスマイルが大変ご好評でした。

IMGP2052.jpg

 こちらでは点字ディスプレイ2種、視覚障害者用ポータブルレコーダー「プレクストークリンクポケット PTP1/LINK」をご体験。

IMGP2060.jpg


 こちらは、スクリーンリーダーが入ったパソコン、そして札幌市では今年給付対象となりました、音声タグレコーダー「Gトーク」の体験。

 新しく対象となったGトークは注目度満点です。

IMGP2063.jpg
 今回リトルスノーのニュースレターを、この場で購読登録していただきますと、ガラポン抽選会を実施しまして、当たりが出たら景品をプレゼント!

 たくさんの皆様にお越しいただき、機器の体験、抽選会を楽しんでいただけました。

 わざわざ足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。今後ともリトルスノーをよろしくお願いいたします。


 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち物品識別装置カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはポータブルレコーダです。

次のカテゴリは点字ディスプレイです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8