イベント情報の最近の記事

DSC_2239.JPG

2017年10月29日
千歳視協さんの主催 三市合同交流会(北広島市・恵庭市・千歳市)に参加・出展させていただきました。(千歳市花園コミュニティーセンター)

北広島市さんは、リトルスノーが日常生活用具委託事業業者登録後初めてお会いさせていただきました。
時間をお借りしまして、改めまして視覚障害者に係る日常生活用具の項目と具体的な内容に関しまして説明、導入検討していただいております。

DSC_2242.JPG

積極的な討論も行われまして、リトルスノーとしましても業者の立場からご意見・ご提案をいたしました。

今後も 実際に体験ができる展示会へ積極的に出展していきますのでよろしくお願いします。

 こんにちは、リトルスノーです。全国的に大荒れだった台風の影響で、本日の札幌は一時雪が降るほどで、現在も雨が降り続いております。

 

 さて、先日告知したように、去る2017年10月22日札幌市身体障害者福祉センターにて「札視協ふれあいまつり'17」が開催され、弊社も参加して参りました。

 

IMGP2728.jpg

 

 今回のふれあいまつり、衆議院選挙の投票所、そして開票作業所になるとのことで、機器展示、バザー会場である体育館が14時までしか使えなということを知り、弊社ブログで機器展示15時ころまでとお伝えしおり、会場に足を運べなかった方がおりましたら大変申し訳ございませんでした。

 

DSC_2213.jpg

 

 今回の展示は、音声電波腕時計やよむべえが人気でした。特に音声電波腕時計は種類も豊富なので、お好みで選べるところが良いですよね。

 

 今回出展された方、来場された方、皆さんお疲れ様でした。来週2017年10月29日は千歳市花園コミュニティセンター2階で開催される、千歳視協 三市合同交流会へ機器展示として弊社も出展いたします。こちらは事前申し込み制のイベントですが、参加予定の皆様、当日よろしくお願いいたします。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 朝晩寒くなって参りましたが、日中は良い天気に恵まれた札幌です。ちなみに明日は雨のようです。

 

 さて、以前もお知らせいたしましたが、きたる2017年10月22日(日曜日)に札幌市視覚障害者福祉協会様主催の「札視協ふれあいまつり'17」が開催されます。

 

 会場は、札幌市身体障害者福祉センター、住所は札幌市西区二十四軒2条6丁目1-1です。交通機関は地下鉄東西線二十四軒で下車、1番出口または4番出口(エレベーター)を出て徒歩4分程度です。

 

 イベントは、出入り自由のオープンイベントとなっており、開催時間は10時から夕方4時まで(機器展示は3時くらいまで)となっております。なお、弊社も日常生活用具などの機器展示をいたしますので、是非足をお運びいただければと思います。

 

内容 イベント会場(大会議室) 会員・有志発表、招待演奏、講演、おたのしみ抽選会他
催し物会場(体育館他) 食堂、福祉機器用具展示・販売、友愛セール、購買部商品販売、各団体紹介コーナー 札幌盲ろう者福祉協会、恵明園、あんま体験コーナー、サウンドテーブルテニス体験コーナー、女性部コーナー(生け花他)、サークル発表コーナー(俳句・短歌他)、盲導犬コーナー、パソコン体験・相談コーナー

 

札視協16.JPG

 

※写真は札視協ふれあいまつり'16での様子です。

 

20171008135843.JPG

3連休の中日、10月8日日曜日に毎年恒例の千歳で行われるブルーファミリアコンサートに行ってきました。
今年で41回にもなります。
例年だと午前コンサートの午後劇なのですが、今年は午前に劇で午後からがコンサート。
会場も大ホールから中ホールへの変更となりましたが、
今回も多くの来場があり クオリティの高い演奏と歌声で大変盛り上がったコンサートとなりました。
お世話になっているお客様も多数出演されていました。
毎度、公演中に来年の日程が決まるのも特徴で、2018年は10月7日千歳市民ホール(北ガス文化ホール)の開催が発表されました。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 札幌では10月4日の十五夜は雨のためお月様は観られなかったのですが、昨日は観ることが出来ましたよ。

 

 遅くなりましたが、去る2017年10月1日、かでる2・7で行われた、北海道視覚障がい者福祉連合会主催の第54回全道視覚障がい者福祉研修大会及び福祉大会へ、機器展示として参加して参りました。

17道視連a.jpg

 

17道視連b.jpg

 

 今回の注目は、先日発売になった音声式電波腕時計とプレクストークPTN3でしょうか。

 

 参加いただいた皆様、お疲れ様でした。次回弊社が参加予定のイベントは2017年10月22日、札幌市身体障害者福祉センターでかい際される、札視協ふれあいまつり'17となります。よろしくお願いいたします。

道視協大会2016.jpg

例年の視覚障害者関連の大会が10月に多く開催されます。
リトルスノー日常生活用具機器の展示予定に関しましてお知らせいたします。

10月1日 第54回全道視覚障害者福祉研修大会および福祉大会
    会場 かでる2・7 4階 大会議室
       札幌市中央区北2条西7丁目
      (参加には道視協の会員登録が必要です)

10月22日 札視協ふれあいまつり'17
    会場 札幌市身体障害者福祉センター
       札幌市西区二十四軒2条6丁目1-1
      (オープンイベントとなります)

10月29日 千歳視協 三市合同交流会(北広島市・恵庭市・千歳市)
    会場 千歳市花園コミュニティセンター 2階
       千歳市花園4丁目2-5
      (参加希望の方は事前に 代表:菊池0123-22-4366まで)

展示予定としましては
プレクストークリンクポケットPTP1/LINK ※シナノケンシ直接展示の場合あります
拡大読書器 ルビーHD7インチ ルビーHD5インチ よむべえスマイル など
時計 GRUS音声電波腕時計 振動式腕時計タックタッチ など
音声ICタグレコーダー Gトーク
その他

実際に日常生活用具を手に取って確認していただける機会です。
各大会参加予定の方で一覧にない機器のデモ希望に関しましてはあらかじめご連絡頂ければ
お持ちできる場合がございますのでご連絡よろしくお願いします。

イベント展示内容お問合せ先 info@littlesnow.jp 伊藤

    DSC_2065.JPG

    9月3日に新千歳モーターランドで行われました
    バリアフリーモータースポーツフィスティバル2017に顔出ししてきました。

    今年はブラインドサッカーデモも無く、会場でも視覚障害者の姿は見かけませんでした。
    弊社も出展をせずに見学のみです。


    各種介助車両の展示や、手動操作装置付き競技車両が展示や試乗が行われておりましたが、どうしても現実的なバリアフリーモータースポーツは特に下肢障害者や聴覚障害者に限られてしまいます。
    ただし関東でタンデムシートのレーシングカートで後ろの健常者が前の視覚障害者が操作する実験していたのを見たことがあります。
    (注:新千歳モーターランドでも二人乗りカートがありますが、視覚障害者はあくまで後ろに座るだけとなります)
    タンデム自転車(バラリンピックで種目あります)と同じ考えかと思うのですが、視覚障害者側からの視点で何か考えられるのかもしれないと感じました。

    この「障害者の扱いの違い」って意外と視覚障害者のストレスになっていると思います。

    普段の生活でも障害者スペースは車椅子障害者前提になっており、そこに扱いの差が出ているのです。

    視覚障害者機器に関連している弊社としても、各団体の皆様と一緒に何かアクションしないとダメだと感じた一日でした。

     こんにちは、リトルスノーです。学生さんたちは夏休みでしょうか。暑い日が続きますので、十分に水分を補給して熱中症には気をつけましょう。

     

     突然ですが、本日はイベント出展のお知らせです。岩見沢視力障害者福祉協会様主催の「視覚障がい者交流イベント」が2017年8月6日に行われます。

     

     参加希望の申し込みは残念ながらすでに終了しているようですが、機器展示として急遽リトルスノーも参加することになりました。

     

     開催時間は10時から15時まで、開催場所は岩見沢広域総合福祉センターとなっております。

     

     弊社で展示する予定の機器は、据置型拡大読書器、携帯型拡大読書器、音声ICタグレコーダー「Gトーク」、音声体重計、音声置時計を考えております。

     

     現状では視覚障がい者向けのパソコンの展示はしない予定ですが、要望があれば準備いたします。

      

     なお、イベントへのお問い合わせは、岩見沢市視力障害者福祉センター、または岩見沢視力障害者福祉協会様へお願いいたします。

     

     岩見沢市視力障害者福祉センター 0126-22-0900(月曜日休館)

     

     ※岩見沢視力障害者福祉協会様ご担当の連絡先は、個人の携帯電話番号でしたので公開を控えさせていただきます。

     

     弊社へのお問い合わせについては下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

    お問い合わせフォームはこちら

     

    イベントイメージ.jpg

    ※画像はイベントでのイメージ写真であり、今回のイベントとは関係ございません。

     こんにちは、リトルスノーです。風が強い日が続いており、札幌は夕方より雨の予報が出ております。何となく肌寒いですね。

     

     そんな札幌ですが、いつもお世話になっています北海道盲導犬協会様より、第19回ガイドドッグオープンデーの案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

     

    以下は北海道盲導犬協会様ホームページより転載します。

     

    第19回ガイドドッグオープンデー開催のお知らせ 

     

    日頃より当協会へのご支援をいただき誠にありがとうございます。
    4月の第4水曜日は国際盲導犬連盟が提唱する「国際盲導犬デー」です。そこで当協会ではご支援をいただいている皆様に感謝の気持ちを込めて、ガイドドッグオープンデーを開催いたします。

    当日は自由に当施設を見学いただけます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

     
    【日時】 平成29年4月23日(日)10:00?15:00(最終入場 14:30)※入場無料
    【会場】 公益財団法人北海道盲導犬協会(札幌市南区南30条西8丁目1-1)
    【イベント内容】 盲導犬体験歩行、訓練犬デモンストレーション、犬舎・老犬ホーム見学、 暗闇体験、視覚障がい体験コーナー、協会オリジナルグッズ販売、わんわんふれあいコーナー他

     

    【ご来場に際してのお願い】
    ・駐車場には限りがございます。公共交通機関をご利用ください。
    ・補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は自由に入場できます。
    ・協会所有犬(繁殖犬・パピー・引退犬)と一般のワンちゃん(キャリアチェンジ犬を含む)は

     協会敷地内にはお連れになれません。予めご了承ください。
    ・館内の見学には上履きが必要です。スリッパと靴袋などをご持参ください。
    ・イベント内容は天候等で変更の可能性があります。ご了承ください。

     

    以上です。お問い合わせは、直接北海道盲導犬協会様へお願いいたします。

     

    公益財団法人北海道盲導犬協会 〒005-0030 札幌市南区南30条西8丁目1番1号

    TEL 011(582)8222 FAX 011(582)7715

    ホームページ:http://www.h-guidedog.org/

     

    IMGP0424.jpg

     

    ※写真はイメージです。イベントの様子とは関係ございません。

    20161023095415.JPG
    10月23日 日曜日。
    札幌市西区二十四軒の札幌市身体障害者福祉センターにて行われました
    札視協ふれあいまつり'16に出展いたしました。
    昨年は開催場所改修で行われず、2年ぶりの開催となりましたが、朝からたくさんの来場をいただきました。
    込み入った説明が必要な機器も多く、皆さまに十分な説明が出来ず、また当日お見積りもお出しできませんでしたが
    一部機器に関しましては引き続きリトルスノーでも展示をいたしますのでお問い合わせいただければと思います。

    このアーカイブについて

    このページには、過去に書かれた記事のうちイベント情報カテゴリに属しているものが含まれています。

    前のカテゴリはホームページです。

    次のカテゴリは拡大読書器です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    ウェブページ

    • about
    Powered by Movable Type 6.0.8