2017年9月アーカイブ

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 札幌では昨日夜から朝方にかけて雨が降りまして、午前中は曇り空。これから晴れる予報ではありますが、気温は18度程度と、あまり上がらないようですね。朝晩肌寒くなり、もう秋というより冬に向かっていきますね。

 

 さて、皆様からご好評をいただいております、G-Talk(以下 Gトーク)ですが、まだ体験されたことがない方ですと、言葉で説明しても良く解らない、というのが現状ではないかと思います。

 

G-talk新.jpg

 

 弊社のホームページでも、イラストでご紹介しておりますが、やはりそこは動画で体験していただいた方がわかりやすいと思いますので、紹介動画を作作り、まずは前編を公開いたしました。

 https://youtu.be/DcFhSAxHFa4

 

 上記のリンクを開くと、動画を再生できます。

 

 念のため、いつものように、この記事自体にも動画を埋め込んでおきますね。

 


 

 今回も前編と後編に分けて作成していますので、先ほど述べたように、まずは完成いたしました前編のご紹介です。前編ではGトークとはどんな物なのか、本体と専用ドットシールについて簡単に紹介しております。

 

 肝心の使い方については、後編でご紹介予定ですので、動画が完成いたしましたらブログでご紹介いたします。

 

 Gトークの仕様などについては弊社ホームページにて掲載しております。

 

 弊社Gトーク紹介ページはこちら

 

 商品のお問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

  
 お問い合わせフォームはこちら

 

 Gトークは弊社オンラインショップで取り扱っております。

 

 Little Snow オンラインショップはこちら

道視協大会2016.jpg

例年の視覚障害者関連の大会が10月に多く開催されます。
リトルスノー日常生活用具機器の展示予定に関しましてお知らせいたします。

10月1日 第54回全道視覚障害者福祉研修大会および福祉大会
    会場 かでる2・7 4階 大会議室
       札幌市中央区北2条西7丁目
      (参加には道視協の会員登録が必要です)

10月22日 札視協ふれあいまつり'17
    会場 札幌市身体障害者福祉センター
       札幌市西区二十四軒2条6丁目1-1
      (オープンイベントとなります)

10月29日 千歳視協 三市合同交流会(北広島市・恵庭市・千歳市)
    会場 千歳市花園コミュニティセンター 2階
       千歳市花園4丁目2-5
      (参加希望の方は事前に 代表:菊池0123-22-4366まで)

展示予定としましては
プレクストークリンクポケットPTP1/LINK ※シナノケンシ直接展示の場合あります
拡大読書器 ルビーHD7インチ ルビーHD5インチ よむべえスマイル など
時計 GRUS音声電波腕時計 振動式腕時計タックタッチ など
音声ICタグレコーダー Gトーク
その他

実際に日常生活用具を手に取って確認していただける機会です。
各大会参加予定の方で一覧にない機器のデモ希望に関しましてはあらかじめご連絡頂ければ
お持ちできる場合がございますのでご連絡よろしくお願いします。

イベント展示内容お問合せ先 info@littlesnow.jp 伊藤

 こんにちは、リトルスノーです。久々に札幌は良い天気です。火曜日は雨が降らない予報でしたが、見事に大外れで、ここまで外れるのは珍しいな、と思いました。

 

 今回は視覚障害のある方向けではございませんが、珍しい製品をご注文いただきました。

 

ブックスキャナ.jpg

 

 一見普通のフラットベッドスキャナなのですが、読み取りセンサーが動く部分が手前寄りになっており、本体と読み取り面の縁が手前側だけが狭くなっています。

 

 これは背表紙の厚い本などを取り込みやすくしたスキャナで、ブックスキャナと言われているようです。

 

 最近は本の電子化が進んでおり、パソコンやスマートフォンなどで閲覧できる電子書籍がかなり浸透しております。しかし、専門書や、マイナーな作品などは電子化されていない物も数多くあると思います。

 

 そんな、電子化されていない本を自分で電子化しようという方もいらっしゃいます。このように自分で書籍を電子化することを「自炊」などと呼ばれますね。

 

 本を電子化するのにはスキャナが便利ですが、一般のフラットヘッドスキャナの場合、ページを開いて読み取り面に本を置き、上からふたで本を押しつけるような形で読み取るわけですが、どうしても背表紙側の印刷がゆがんでしまったり、時には一部切れて読み取られてしまったりしてしまいます。

 

 それを解消する物として、ドキュメントスキャナという物があります。プリンタの印刷と同じような動作で、読み取りたい原稿を給紙する部分に差し込み読み取りを実行させると、自動的に順次原稿を給紙して、読み取り、排出していきます。

 

 これはとても速くて便利なのですが、最大の欠点は、読み取る本を、全部ばらばらにしなければならないということです。

 

 電子化したら捨てるつもりならば良いのですが、大切な本なので手元にも残しておきたい、という場合はドキュメントスキャナを使うことは出来ません。

 

 文章では解りづらいかもしれませんが、今回ご紹介したブックスキャナは、先ほど述べたように読み取り面と本体の縁が狭くなっているため、読み取りたいページのみを読み取り面に置いても、背表紙側の印刷面切れにくくなっており、背表紙部分が読み取り面の上に来ることなく本を置けるために、ページががゆがみにくい状態で取り込むことが可能となります。

 

 ページがゆがみにくく、印刷面が切れにくいという、すばらしいブックスキャナですが、ページを1枚ずつめくって、セットして、取り込んでという作業をひたすら手動で行わなければならなりません。その点は、ドキュメントスキャナに軍配が上がりますね。

 

  
 お問い合わせフォームはこちら

 

 こんにちは、リトルスノーです。先週は良い天気が続いた札幌ですが、早朝に大雨が一時的に降ってみたりと不安定な天候ですね。

 

 お客様からご注文いただいた、自動点訳・点訳支援プログラム「エクストラ for Windows バージョン7」が入荷いたしました。

 

エクストラ.jpg

 

 一般の方が点字文章を理解し、点字の書類を作成するのは大変難しい作業ですよね。このエクストラ for Windowsを利用すると、テキストファイルや、Word、HTMLなどのファイルから点字文章へ変換、そして点字プリンターで印刷をすることが出来ますので、点字の知識がなくても点字書類を作成できます。

 

 また、BESファイルなどで保存も出来るため、点字ディスプレイでの閲覧や、他の方とのデータ受け渡しの際にも便利です。

 特殊なソフトですし、印刷するには点字プリンターが必要ですので、環境を整えるのにはハードルが高いですが、大量に点字データを扱う場合には非常に便利です。

 

 商品のお問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

  
 お問い合わせフォームはこちら

エクストラは弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 

 Little Snow オンラインショップはこちら

 

 

    DSC_2065.JPG

    9月3日に新千歳モーターランドで行われました
    バリアフリーモータースポーツフィスティバル2017に顔出ししてきました。

    今年はブラインドサッカーデモも無く、会場でも視覚障害者の姿は見かけませんでした。
    弊社も出展をせずに見学のみです。


    各種介助車両の展示や、手動操作装置付き競技車両が展示や試乗が行われておりましたが、どうしても現実的なバリアフリーモータースポーツは特に下肢障害者や聴覚障害者に限られてしまいます。
    ただし関東でタンデムシートのレーシングカートで後ろの健常者が前の視覚障害者が操作する実験していたのを見たことがあります。
    (注:新千歳モーターランドでも二人乗りカートがありますが、視覚障害者はあくまで後ろに座るだけとなります)
    タンデム自転車(バラリンピックで種目あります)と同じ考えかと思うのですが、視覚障害者側からの視点で何か考えられるのかもしれないと感じました。

    この「障害者の扱いの違い」って意外と視覚障害者のストレスになっていると思います。

    普段の生活でも障害者スペースは車椅子障害者前提になっており、そこに扱いの差が出ているのです。

    視覚障害者機器に関連している弊社としても、各団体の皆様と一緒に何かアクションしないとダメだと感じた一日でした。

     こんにちは、リトルスノーです。9月に入って今週の札幌は、ちょっと暖かい日が続いております。暑がりな私はうちわを片手に仕事中です。

     

     先日のことですが、お客様よりご注文いただきました、音声キッチンスケール「ハイジ」が入荷いたしました。

     

     ハイジ.jpg

     

     納品まであまり期間がありませんでしたが、せっかくなのでハイジの紹介動画を作ってみました。

     

    https://youtu.be/FzN-L0UvZ6s

     

     上記のリンクを開くと、動画を再生できます。

     

     念のため、この記事自体にも動画を埋め込んでおきますね。

     


     

     

     動画では、実は私どもも触ったことがないのですが、同じ音声キッチンスケール「ビビアン」についても説明しております。

     

     価格が比較的高額な商品ですので、物の重さを量るだけであれば、ご紹介しましたハイジで十分かと思います。

     

     商品のお問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

      
     お問い合わせフォームはこちら

     

     音声キッチンスケール「ハイジ」は弊社オンラインショップで取り扱っております。また、ビビアンにつきましても準備ができ次第掲載したいと思っております。

     

     Little Snow オンラインショップはこちら

     

    ACアダプタが故障でした。

    | コメント(0)

     こんにちは、リトルスノーです。今日から9月ですね。そして防災の日です。小学生の頃ですと、避難訓練が終わったら学校が終わり!なんてことがあったのですが、さすがに社会に出てからはそんなことはありませんね。

     

     さて、先日お客様よりプレクストークPTR2の電源が入らなくなったという連絡をいただき、確認をしてみたところ、最初は本体側のACコネクタが接触不良となっているのかと思ったのですが、色々と点検してみたところ、ACアダプタの調子が悪いことに気がつきました。

     

     IMGP2641.jpg

     テスターで最初に電圧を確認したところ、定格の10Vの出力があったのですが、しばらく様子を見ているうちに出力が0Vになりました。

     

     様々な機械にACアダプタが使われていると思いますが、たまにACアダプタが故障することがございます。動作が不安定なときなどで、機器本体の不具合ももちろんありますが、ACアダプタの不具合も頭の片隅に入れておくと、原因特定するときに役に立ちますよ。


     お問い合わせフォームはこちら 

    このアーカイブについて

    このページには、2017年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2017年8月です。

    次のアーカイブは2017年10月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    ウェブページ

    • about
    Powered by Movable Type 6.0.8