2017年7月アーカイブ

弊社お盆休みのお知らせ

| コメント(0)

 暑くなったと思えば夜は冷えますので寝相が悪いと風邪ひいてしますね。

遅くなりましたが弊社お盆休みについてお知らせします。

LittleSnow看板.jpg

 8月15日(火曜日)および16日(水曜日)をお休みとさせていただきます。
17日(水曜日)より通常営業となります。

事前の8月11日(金曜日)が山の日で祝日ですので土日も含め休みが続いてしまいますが、よろしくお願いいたします。

 ※8月14日(月曜日)は問い合わせが集中するかと思われます。当日の訪問講習および納品・訪問修理の対応ができませんのであらかじめよろしくお願いいたします。

 こんにちは、リトルスノーです。学生さんたちは夏休みでしょうか。暑い日が続きますので、十分に水分を補給して熱中症には気をつけましょう。

 

 突然ですが、本日はイベント出展のお知らせです。岩見沢視力障害者福祉協会様主催の「視覚障がい者交流イベント」が2017年8月6日に行われます。

 

 参加希望の申し込みは残念ながらすでに終了しているようですが、機器展示として急遽リトルスノーも参加することになりました。

 

 開催時間は10時から15時まで、開催場所は岩見沢広域総合福祉センターとなっております。

 

 弊社で展示する予定の機器は、据置型拡大読書器、携帯型拡大読書器、音声ICタグレコーダー「Gトーク」、音声体重計、音声置時計を考えております。

 

 現状では視覚障がい者向けのパソコンの展示はしない予定ですが、要望があれば準備いたします。

  

 なお、イベントへのお問い合わせは、岩見沢市視力障害者福祉センター、または岩見沢視力障害者福祉協会様へお願いいたします。

 

 岩見沢市視力障害者福祉センター 0126-22-0900(月曜日休館)

 

 ※岩見沢視力障害者福祉協会様ご担当の連絡先は、個人の携帯電話番号でしたので公開を控えさせていただきます。

 

 弊社へのお問い合わせについては下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームはこちら

 

イベントイメージ.jpg

※画像はイベントでのイメージ写真であり、今回のイベントとは関係ございません。

 こんにちは、リトルスノーです。先日までの30度越えを連発した札幌、少し気温が下がりましたが、やはり暑いですね。

 

 さて、すでに告知はしておりますが、リトルスノーから毎月お送りしておりますニュースレターの送信元が変更になります。

 

 今までは letter@littlesnow.info からお送りしておりましたが letter@littlesnow.jp から配信となります。

 

 ニュースレター配信停止の希望も letter@littlesnow.jp 宛てとなります。配信停止申し込みは、件名と本文には何も入れず送信してください。

 

 なお、新しいメールアドレス letter@littlesnow.jp はニュースレター専用のメールアドレスとなりますので お問い合わせは従来どおり info@littlesnow.jp によろしくお願いいたします。

 

 今までのニュースレター配信アドレスは、サーバー移転のため廃止となりましたので、誤ってメッセージなどを送ってしまわぬよう、よろしくお願いいたします。

ニュースレターの配信先は変更となりますが、続けて購読希望の方は 通常は特に必要な手続きはございませんが、迷惑メールなどをブロックするフィルタリング機能を利用されている方は、新しい配信先アドレスをブロック対象に含まれていないか確認いただきますようお願いいたします。

 

 ニュースレター配信元変更に伴い、PCトーカーの練習問題のアドレスも変更となり、下記のアドレスとなります。

 
http://littlesnow.jp/lessen/

 

 その他何かお気づきの点がございましたら 気軽にお知らせ願いたいと思います。

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

LittleSnow看板.jpg

 

※画像は本文と関係はございません。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 連日の30度越えという暑さはちょっとだけ一段落した札幌です。明日以降はまた雨模様の予報ですが、気温もまた上がるようで、蒸し暑くなりそうです。

 

 以前お話をしましたWindows10の大型アップデート。このクリエイターズアップデートですが、ちらほらと案内が来たというお話を伺っております。

 

 Windows10では、以前のバージョンでいわれる「サービスパック」に相当する大型アップデートが、現状では年1回程度の頻度で行われています。

 

 コンピュータが得意な方であればご自身でアップデートされてみるのも良いかと思います。しかしながら、機械に自信が無い方は無理に作業されない方が無難かと思います。

 

 リトルスノーではクリエイターズアップデートへのアップデート作業の代行も行っております。更新に要する時間はかなりのものであるため、パソコンのお預かりによる作業となります。

 

 ただし、メーカーでクリエイターズアップデートに対応していない機種についてはアップデートを推奨いたしません。各種デバイスドライバなどが供給されていないため、アップデート後正常に動作しない場合があるためです。特に元々がWindows7やWindows8だったパソコンは要注意です。

 

 メーカーで対応していない機種についても受付はいたしますが、場合によっては正常な動作が難しい場合もございます。

 

 なお、クリエイターズアップデートを行うことで、元々調子の悪いWindowsの動作が改善するというものではございませんので、ご了承ください。

 

更新アシスタント画面4.jpg

※画像はクリエイターズアップデートが完了したときに表示される画面です。

 

 お預かり期間は、メンテナンスが集中している場合もございますので1週間程度を目安にお考えいただければと思います。

 

 ご質問、不明な点などございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 連日ほぼ真夏日の札幌、今日は34度になるという予報です。暑さでバテそうですよね。

 

 さて、日常生活用具関連の商品を多く紹介しております当ブログですが、実は弊社、パソコン販売やサポートをしている会社なのですね。

 今回は、お客様からご注文いただいたキヤノンのインクジェット複合機が入荷いたしまして、納品してまいりました。

 

ts5030.jpg

 

 画像は本体の写真を撮り忘れていたので、化粧箱の物なのですが、TS5030という機種です。

 

 最近の複合機はかなりコンパクトな作りにはなっていますが、それは使わないときの収納状態がコンパクトであって、実際に使用するときはトレーなどを引っ張り出したりするとそれなりに場所が必要になります。

 

 その辺りを頭に置いて設置場所を考えなければならないですね。

 

 このTS5030は背面上部から給紙して、手前から出力されるタイプです。近年のキヤノンらしく、いろいろなところにセンサーが付いており、印刷するときに正しくトレーなどを設定しておかないとメッセージ表示が出て印刷されない構造になっております。

 

 例えば、給紙部に要旨を押さえるカバーが付いていますが、それが正しく閉じられていないと印刷できません。

 

 最近はキヤノンだけではなくエプソンのプリンタでもそうですが、給紙トレイの用紙設定用ガイドは左右両方とも動き、紙を中央に置くような構造となっています。以前のプリンタではサイズにかかわらず右に用紙をセットする構造でしたが、おそらく中央にセットする方式の方が紙つまりなど起こしづらいなどのメリットがあるのかもしれないですね。

 

 リトルスノーでは、弊社オンラインショップに掲載されているもの以外にも色々取り寄せが可能ですので、ご相談ください。

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 30度超えの日が続く札幌。暑いです。夜も20度切らず、しかも蒸し暑いです。皆様も体調を崩さぬよう気をつけましょう。

 

 さてさて、本題に入りまして、大変お待たせししました。お客様よりご注文いただいておりました、シグナルエイドが入荷しました。価格は非課税製品で12000円です。

 

シグナルエイド640.jpg

 

 このシグナルエイドとはどんな機械かといいますと、対応している歩行時間延長信号機での利用、公共の建物や銀行向けの音声案内装置で利用できる装置、となります。

 

 もっと具体的な内容を書ければ良かったのですが、弊社の周りに対応している施設がないので、説明が難しいところではありますね。

 

 日常生活用具では、歩行時間延長信号機用小型送受信機という項目になります。札幌市の場合、補助の上限は7000円までですので、非課税世帯の場合で5000円の自己負担が発生します。

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 今日の朝は霧雨が降っていた札幌ですが、曇りから徐々に青空が垣間見られるようになってきました。明日からは暑くなるようですね。熱中症対策を万全にお過ごしください。

 

 さて、先日緊急告知いたしました、据え置き型拡大読書器の新製品、トパーズHDアドバンス緊急デモ募集に多くのお問い合わせ、来社いただき、ありがとうございました。

 

 それに続きまして、中古の据え置き型拡大読書器3台がおかげさまをもちまして、完売いたしました。

 

クリアビュープラス22_500.jpg

 

 ※画像はクリアビュープラスHD22

 

 

 使い勝手では、やはり携帯型よりも据え置き型の方が上回っており、決まった場所で使うならば断然据え置き型が良いですね。

 

 その代わり、置く場所が必要となりますし、使う場所を良く移動される場合は難しいですね。そのような方には携帯型拡大読書器がオススメとなります。

 

 通常拡大読書器は198000円、もしくはそれ以上の価格で販売されておりますが、視覚障害2級以上の方であれば多くの自治体で198000円までの補助が出ます。

 

 しかし、等級が3級以下の方や、一般の企業様などは補助の対象となりませんのでなかなか手が出ないというのが実情です。

 

 そのような方には携帯型拡大読書器よりさらに小型なもので、機能も限定されますが電子ルーペという物もございます。

 

 電子ルーペで有ればおおよそ2万円から5万円程度で購入出来ます。弊社でも電子ルーペを取り扱っております。

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 弊社オンラインショップでも携帯型電子ルーペをはじめ、各種拡大読書器を取り扱っております。

 

Little Snow オンラインショップはこちら

  

 

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8