バリアフリーモーターフィスティバルに行ってきました

| コメント(0)

9月19日(祝日)、新千歳モーターランドで行われました

バリアフリーモーターフィスティバルに行ってきました。
どのくらいの人が来るものか・・・と思っていましたが、会場着いてみればすごい反響。
また会場がJR新千歳空港駅や南千歳駅から離れており、基本的に車でないと来場が難しいという条件で
視覚障がい者の方がどの程度来場しているものなのかが疑問だったのですが、
実際には会場内で白杖をよく見かけまして、音的にモータースポーツはいかがなものか?とも思っていましたが
オフロードコースを四輪駆動車に同乗して走行したり、二人乗りのレーシングカート同乗したり、ドリフトマシンで右へ左へ振り回されながら楽しんでいる様子でした。
※入場無料でしたがアクティビティー体験は500円だけかかるものがありました。
14743044187300.jpg14743043102990.jpg14743042582650.jpg_20160920_015903.JPG
視覚障害関連ではブラインドサッカーのデモが行われていました。
晴眼者がマスクをしても体験していましたが、まず手を叩いて呼びかける人に向けてまっすぐに歩いたり走ったりという基礎練習からの体験になりまして、そういう面で視覚障がい者にアドバンテージがあるスポーツですね。
会場では車いすの体験試乗もあり、特殊なスポーツ車いすなども体験できました。

コメントする

この記事について

このページは、halが2016年9月20日 09:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「いろいろなタイトルの迷惑メールにご注意ください。」です。

次の記事は「今年もブルーファミリアコンサート開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8