PC-TalkerとiTunesの不具合。

| コメント(2)

 こんにちは、Little Snowです。この数日札幌は天気が良く気温も高く、もうすでにばて気味です。

 週末は天気が悪いようです。週末の天気が悪いことが多いのでとても残念ですね。

 さて、2016年6月末日現在、PC-Talker10で PC-Talker設定内のユーザー補助で マウスカーソルを読み上げる 設定で使っている場合 iTunesが操作不能になる現象が出ているようです。

 当初 PC-Talker10 バージョン10.09と iTunesの12.4.0.119での現象を確認しておりましたが、PC-Talker8 バージョン3.09でも同様に現象が確認できました。

 近日アップルよりiTunesのアップデート12.4.16があり スクリーンリーダーでの不具合が修正 との内容でしたが、結果 マウスカーソル読み上げる設定での不具合は残念ながらまだ修正されていないようです。

 なお、この問題に対し、高知システム様に確認しましたところ PC-Talkerの機能として修正が難しく、アップルでの修正を待つ形になるようで報告しますとの事です。

 暫定処置としてiTunesのマウスオーバーを読まないようにするアップデートを次回PC-Talkerの更新で用意するとの回答をいただいております。

 弱視の方でマウス利用でiTunesで使用されている方には不便になりますが、PC-Talker設定内のユーザー補助で マウスカーソルを読み上げる設定を切ることで、当該現象は回避できます。

itunes640.jpg

※画像はイメージとしてiTunesの画面です。

※2017年2月現在、iTunesの症状は改善されていないようです。現状、マウスカーソルを読み上げる設定を切ることで対処するほかはなさそうです。

コメント(2)

同様の問題で困っていましたので参考になりました。

早速、マウスカーソルを読み上げる の設定のショートカットで切り替えるにようにしました。

ありがとうございました。

Appleのアップデートはいつもビックリ箱で、一喜一憂させられますね。

コメントする

この記事について

このページは、fellowが2016年7月 1日 15:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「音声方位磁石を借りてみました。」です。

次の記事は「Windows10へのアップグレードを辞退出来るボタンが付きました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8