2016年2月アーカイブ

 こんにちは、Little Snowです。今日の札幌は朝から吹雪いております。通勤時、住宅地では歩道の除雪がまだ出来ていなかったので、大変でした。

 今回お客様からご注文がありました、点字ディスプレイ「ブレイルセンスオンハンドU2ミニ」が入荷して参りました。

IMGP1790.jpg


 点字ディスプレイとは、本来パソコンの画面に表示されている文字を点字で表示する機器だったのですが、最近では点字ディスプレイ自体が小さな簡易コンピュータであったり、電子手帳のようなものであったりと、進化しております。

 こちらのブレイルセンスオンハンドU2ミニは、まさしく小さなコンピュータで、これ1つで無線LANに接続し、インターネットを閲覧したり、文章を打ち込んだり出来きます。

 ただ、あまりにも高機能すぎて、点字が読める方で、本当に電子機器やパソコンに詳しい人でなければ使いこなすのは難しいです。

 解らないところはユーザー様自身でマニュアルで調べたり、メーカーへ問い合わせたりする事が必要となり、自力で習得できる方向けの商品で、まさに玄人のためのモバイル端末です。


 価格は383500円(非課税)で、日常生活用具の給付対象商品です。高額商品のため実費で購入は難しいと思いますので、購入希望の方は是非補助の申請をご検討ください。

※インターネットブラウザ機能は、すべてのWebページとその動作を保証するものではございません。

※Webサイト側が採用している技術によってはサイトにアクセスできない場合や、正常に利用できない場合もございます。

※サイト側の仕様変更により、これまで使用出来ていたサイトが突然利用できなくなる可能性もありますので、そのような場合はパソコンなどの環境でお試しください。


 お問い合わせフォームはこちら


 ブレイルセンスオンハンドU2ミニは、弊社オンラインショップでも扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 Little Snowです。今週は寒い日が続きますね。

 お客様よりIHクッキングヒーターのご注文をいただきまして商品が入荷して参りました。


IMGP1783.jpg

 今回入荷した商品は、専用の焼き肉プレートが使える特別仕様セットモデルなのですが、メーカー生産終了品のため、流通在庫のみの品物でしたが、何とか手配できました。

 このシリーズは音声ガイド付きなので、視覚障がい者が料理をするときに大変便利ですし、ガスを使わないので安全です。

 しかも家庭用の100Vコンセントに刺すだけで工事の必要もなく使用出来ます。

 ただ、1つ難点がありまして、今流行のタッチパネル仕様であるため、スイッチ付近に触れただけで反応してしまいます。

 そこでLittle Snowでは、弊社からI購入していただいたお客様に限り、スイッチの場所を確認している最中に誤って触れてしまわぬように、写真のような樹脂製のスイッチガイドパネルを取り付けてお渡ししております。

 スイッチ部の手前には点字シールを貼っておりますので、どのスイッチかが判断できます。また、点字の読めない方でも、場所を探す目安になります。

 場所の確認出来ましたらプレートの切り抜かれた部分に指を触れていただければ、スイッチが入ります。

 現在音声ガイド付きのIHクッキングヒーターは1000ワットモデルと1400ワットの1口タイプのみが通常販売されております。

 人気の2口タイプはメーカー生産終了品のため、流通在庫のみとなります。2口タイプがご希望の方はお問い合わせください。

 音声ガイド式のIHクッキングヒーターは、日常生活用具の給付対象機器となっております。ただし、目の見える方と同居の場合は補助の対象にならない場合がございます。

 給付額などにつきましては地方自治体によって異なりますので、お住まいの保健福祉課にお問い合わせください。

 その他製品についてのお問い合わせは下記お問い合わせフォームをご利用ください。



 お問い合わせフォームはこちら


 音声ガイド付きIHクッキングヒーターは弊社オンラインショップでも扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちは、Little Snowです。今日の札幌は寒いです。明日の最低予想気温は-9度との事なので、キット私の住む地域は-10度以下になりそうです。

 以前、「プレクストーク PTR2が入荷しました。」でもご紹介いたしましたが、本を音訳したデイジーCDを扱える機器として、プレクストーク PTR2というものがございます。

 デイジーCDを再生する事以外に、コンパクトフラッシュや音楽用CDに音声を録音する事も出来ますので、会議などの録音にも使えます。

 ただ、「そんなに多機能のもの出はなくて、デイジーCDを聴ければいいんだよね。」というお客様も数多くいらっしゃいます。

 その場合、再生専用機「プレクストーク PTN2」という機器もあるのですが、価格が48000円します。

 日常生活用具のポータブルレコーダーでは録音再生機と再生専用機では、補助として支払われる金額が異なります。

 再生専用機の場合は35000円、録音再生機の場合は85000円の補助が受けられます。

 この場合再生専用機である、PTN2では13000円をユーザー様が自己負担しなければならなくなってしまいます。

 録音再生機である、PTR2の場合は価格が85000円ですから、全額補助で購入する事が可能です。

 このような事情から、Little Snowでは補助の申請をお考えの方の場合は、録音再生機であるPTR2をお薦めしております。

 しかし、先に述べたように、多機能となると、操作が難しいのでは?というお客様も多いのですが、ご安心ください。プレクストーク PTR2には再生操作を簡単にするためのカバーが付属するようになりました。

IMGP1761.jpg

 画像右は「簡単カバー」無しの標準状態で、左側は簡単カバー装着状態です。

 カバーをつけていないと、たくさんボタンがあって解りにくいという感じが強いですが、カバー装着すると、押せるボタンが9つだけになるので、「これなら使えそう」という感じがしますよね。

 機械が苦手だけど、デイジーCDを聴きたいとお考えで、日常生活用具の補助を利用される予定の方は、録音再生機 プレクストーク PTR2を是非お選びください。



 お問い合わせフォームはこちら


 プレクストーク PTR2は、弊社オンラインショップでも扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら


 こんにちは、Little Snowです。

 IMGP1774.jpg

 東区にお住まいのお客様より、ご注文いただきました、色彩識別装置「にじいろリーダー」。

 視覚に障害がある方が、物の色などを判断するのに便利な商品です。約40種類の色を判別ます。

 「とても濃い青」や「薄い赤」などと読み上げ、代表的な色だけではなく、微妙な色の違いも判断します。

 また、光の色や、明るいLEDの色も判別出来ます。

※実際の色とは異なる場合もございます。ご了承ください。

 数年前までは色彩識別装置は4万数千円しておりましたが、このにじいろリーダーはなんと2万円を切る19800円です。

 日常生活用具の補助対象にない装置なので、この価格であればちょっと購入してみてもいいかな、と思う方もいらっしゃると思います。

 電源は手に入りやすい単4型乾電池1本。本体サイズは、おおよそ縦42mm、横70mm、厚さ15mm、重さは38gと、とてもコンパクト。持ち歩くのにも便利です。

 ご注文いただいたお客様には、検品後明日以降お渡しできますので、お楽しみにお待ちください。

 お問い合わせはこちら

 にじいろリーダーは弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

ハードディスクの不具合。

| コメント(0)

 こんにちはLittle Snowです。今日の札幌は予想最高気温5度。暖かいです。

 お客様よりインターネットに繋がらなく経ったとの事で、ノートパソコンをお預かりしました。
 色々調べた結果、インターネットエクスプローラーが正常に起動出来ないという不具合でした。

 さらに色々調べてみると、Windows自体の動きがおかしいようで、きちんと直すならばパソコンを出荷状態に戻す作業が必要と感じました。

 そこで問題なのは、なぜWindows自体が大きく損傷しているのかという事です。さらに調べてみると、どうやらハードディスクに不具合があるようでした。

hdd.jpg


※画像はイメージです。

 ハードディスク自体に不具合がある場合、いくら出荷状態にデータを戻したところでコンピュータは正常に起動しなかったり、その場は動くようになってもすぐに調子が悪くなったりしてしまいます。

 この場合、ハードディスク交換をしなければならなくなり、料金も交換料、ハードディスク代が追加でかかる事になります。

 物理的にハードディスクが故障してしまいますと、お客様の大切なデータも場合によっては救出が難しくなる場合もございます。

 ハードディスクはとてもデリケートな部品です。最近普及してきたSSDも同じ事が言えます。

 もしもの時のために日頃から大切なデータはバックアップを取られる事をお薦めいたします。



お問い合わせフォームはこちら

 こんにちは Little Snowです。札幌はここ数日暖かくなったと思いきや寒くなったりと、寒暖の差が激しいですが、確実に春の足音が近づいてきています。

 以前何度かお知らせいたしました据置型拡大読書器「クリアビューC HD22」の価格改定のお知らせです。

CVC-24-front-left-HR-1024x682.jpg

  2016年4月1日より、現行価格198,000円から268,000円に改定になると以前お知らせいたしましたが、給付制度の見直しに時間がかかると判断し、延期する事となったようです。

 しかし、仕入れ価格の上昇等の問題から198,000円での販売は難しく、2016年4月1日より新価格226,000円となるそうです。

 また、据置型拡大読書器「トパーズXLHDプレミアム」につきましても円安の影響により価格改定となります。

 Topaz_XL.jpg

 こちらは2016年4月4日より、現行価格の198,000円より226,000円となります。

 据置型拡大読書器につきましてはこのように価格改定により、日常生活用具の補助対象額を超える形になり、超過分はお客様の自己負担となります。

 据置型拡大読書器を日常生活用具の申請でご購入希望の方は、お早めにご相談ください。

 補助の申請にある程度お時間がかかります。3月後半は駆け込み需要も考えられますので、現行価格でのご購入が難しくなる場合もございますので、お早めにお申し込みください。


 日常生活用具などのお問い合わせはこちら

 いずれの機種も弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちはLittle Snowです。金曜日に記事を書いていたのですが、どうも画像データがアップロード出来ず悪戦苦闘。ようやくアップロード出来ました。

 先日、手稲区にお住まいのお客様からご注文いただきました、携帯型拡大読書器「ルビーHD4.3インチ」が入荷いたしました。

RubyHD43_2.jpg


 写真は表示部分が反射してしまい、見やすいように少々加工しております。ご了承ください。

 このルビーHD4.3インチモデルは写真のように墨字原稿の上に置いて文字を拡大することも出来ますが、他の携帯型拡大読書器と大きく異なる特徴がございます。

RubyHD43_1.jpg

 折りたたまれていた持ち手を転回することで、ご覧のように虫眼鏡などと同様に、握りながら観ることも出来ます。

RubyHD43_3.jpg

 さらに、付属の専用スタンドを利用する事で書き込み欄を確認しながらの筆記も可能です。

 付属品はその他にキャリーケース、充電器、ハンドストラップ、USBケーブルが付属します。

 バッテリーは単4型ニッケル水素電池4本を使用し、連続2時間の使用が可能です。万が一バッテリー切れをした場合は、あくまでも緊急用ですが、単4型アルカリ電池を使用する事も出来ます。

 カメラ部は500万画素オートフォーカス対応で、拡大率は2倍から13倍まで対応。色設定はフルカラー、白黒、白黒反転、青黄、黒黄の5種類ですが、拡張設定でさらに15種類の中から選ぶ事も出来ます。

 また、静止画を80枚まで保存も出来、USBケーブルで接続する事でコンピュータに保存する事も出来ます。

 価格は167,400円(非課税)で、日常生活用具・拡大読書器として補助の申請が可能です。

 今回ご紹介いたしましたモデルは4.3インチモデルですが、5インチタイプもございます。ルビーHD5インチモデルは197400円(非課税)となり、こちらも拡大読書器として補助の申請が可能です。


お問い合わせフォームはこちら

IMGP1740.jpg


 こんにちは、Little Snowです。今日の札幌は昨日とは打って変わって、ちょっと吹雪いたりしております。

 さて今回は以前も「よむべえスマイルが入荷しました。」で紹介いたしました、墨字原稿を音声で読み上げてくれる「よむべえスマイル」の操作パネルです。

 多機能なよむべえスマイルを操作するには、多くのキーを覚えなければなりませんが、墨字原稿をもっと簡単に、そして誤操作をなるべく少なくしたいという要望に答えて、利用頻度の高いキーのみを操作出来るようにする「簡単パネル」が付属します。

 目的のキーを指で触って解りやすいように穴の形を工夫しております。一読み取りキーは、右下の縦長のキー、停止・再開キーは中心部にある四角い穴のキーです。

 読み上げの位置を移動するには先ほどの四角い穴のキーである、停止・再開キーを中心として、左キーは「少し戻る」、右キーは「少し進む」というようになりますが、穴の形も戻るのか進むのか解りやすい形状にしております。

 機械が苦手という方にもちょっと慣れれば扱いいただけます。


 お問い合わせはこちら

 よむべえスマイルは弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら


 Little Snowです。私が仕事で使っているパソコンはWindows7です。テスト環境としてWindows10も有りますが、通常業務ではもっぱらWindows7を使っています。

 古いOSを使うのはそれなりの理由があったりします。使っている周辺機器や、ソフトウェアが対応していないため、新しいOSにすることは難しい場合があるのです。

 さて、私のように、あえてWindows7やWindows8.1を使っている方も多くいらっしゃると思いますが、オプションの更新プログラムとしていたWindows10へのアップグレードを、推奨される更新プログラムに変更したそうです。

 このお話は昨年から予告されていた処置ではあります。これによりWindows Updateを自動更新の設定にしている多くの皆様は、自動的にアップグレードが始まってしまう事があるかもしれません。

 Windows10へのアップグレードに関連するプログラムは、KB2952664とKB3035583とされています。このプログラムに関する概要として表示さられる情報は、「この更新プログラムをインストールすると、Windowsの問題が修正されます」となっているため、これだけだとWindows10へのアップグレードプログラムとは思わず実行してしまいそうですね。

 説明によるとアップグレードで端末のOSが変わる前に、アップグレードを続けるかどうかの意思確認を行うためのプロンプトを表示する、という事らしいです。どのような表示が出るかは確認は取れておりませんが、何でも「はい」を押してしまわず、内容を確認しないとなりませんね。


windows7_1.jpg


※画像はWindows7のデスクトップ画面です。本文とは関係ございません。


 お問い合わせフォームはこちら

 こんにちは、Little Snowです。

 今日からさっぽろ雪祭りが開催されますね。週末は気温も低めなので、見に行くならば今度の土日がお薦めかもしれません。


 さて、先日お客様よりお預かりしておりました「テレビが聞けるラジオ」。

IMGP1479.jpg


 ボリュームを廻しても音量が変わらないという症状が出まして、メーカーへ修理に出しておりましたところ、修理完成し、無事お客様の元へお渡しできました。

 お客様も大変気に入ってお使いいただいておりましたので、安堵しております。

 以前も当ブログ 「テレビが聞けるラジオ」取り扱いしております でもご紹介しておりますが、ワンセグ地上波放送、AM及びFM放送、緊急地震放送が受信出来る、音声ガイド付きラジオです。

 視覚に障害のある方向けに大きなボタン・ダイヤルと音声ガイドに扱いやすく作られております。

 テレビ放送が受信しづらい場合はご家庭のテレビアンテナと接続する事で受信環境を改善する事が出来ます。

 電源は単三電池4本、もしくはACアダプタ使用でご家庭のコンセントから電気を供給できます。
 価格は29,000円です。一部の自治体では日常生活用具としての申請も可能です。

 お問い合わせフォームはこちら

 弊社オンラインショップでも取扱がございます。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 こんにちはLittle Snowです。今日は節分ですね。皆さんは豆まきしましたか?

 先日お客様よりご注文いただきました、プレクストーク PTR2が入荷いたしました。

ptr2_1.jpg


 プレクストーク PTR2は、日常生活用具として給付対象になっております。視覚障害者用ポータブルレコーダー・録音再生機の枠で補助が受けられます。

 かつてはカセットテープに本を朗読したものを録音し、音声図書として視覚障がい者の皆さんへ貸し出されておりましたが、現在はデイジー図書という規格でデジタル録音された録音図書が主流となっております。

 デイジー規格で録音されたCDをデイジーCDといい、そのデイジーCDを聞く事が出来るのが、このプレクストーク PTR2です。

 音楽用CD-Rや、コンパクトフラッシュカードに録音する機能もあり、非常に多機能な機械ですが、デイジーCDをもっと簡単に聞きたいという要望に応え、現在はデイジーCDを再生させるために必要なキーのみを触る事が出来るようにする「簡単カバー」が付属するようになりました。

 まもなく納品予定ですので、お楽しみにお待ちくださいませ。


 お問い合わせフォームはこちら

弊社オンラインショップでも扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

pctalker7-5.jpg


 ご好評いただきました、新PC-Talkerバージョンアップ期間限定価格でのご提供も2016年1月29日をもちまして受け付け終了いたしました。

 たくさんのご注文ありがとうございました。

 なお、ご注文が殺到いたしまして、高知システム開発様より通常の納期より10日から2週間ほど送れております。大変お待たせして申し訳ございませんが、しばらくお待ちいただければと思います。

 PC-Talkerシリーズは、目の不自由な形がコンピュータを操作する手助けとなるソフトウエアです。

 Windowsをキーボードのみで操作しなければならない視覚障害者のために、カーソル位置の文字や、画面に出ている情報をPC-Talkerが音声で案内してくれます。

 Windows各バージョンによって専用設計となっておりますので、ご購入をご検討されている場合、お使いのコンピュータにインストールされているWindowsがどのバージョンかお確かめくださいますよう願います。

 また、PC-Talkerは音声でガイドするソフトですので、コンピュータの性能にかなり依存します。快適な環境を実現するためにはそれ相応の性能が必要になりますので、Windowsのバージョンと合わせてお確かめください。

 お問い合わせフォームはこちら


 PC-Talkerシリーズは、弊社オンラインショップでも取り扱いございます。

 Little Snow オンラインショップはこちら


このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8