2015年10月アーカイブ

電子ルーペで筆記

| コメント(0)

 一般的に弱視といわれる視覚障がいの方や、歳のせいか細かい字が読みづらくなったという方には拡大読書器や、電子ルーペがあると便利です。

 ただ、拡大読書器は価格が高いため、日常生活用具の申請を利用して購入された方が良いでしょう。

 補助を使ってしまった方や、補助の出ない方は、実費で購入となってしまうわけですが、比較的価格の安い電子ルーペがお薦めです。

 安いといいましても、電子機器なので数万円してしまいます。それが一番の、そして唯一のデメリットといえます。

 電子ルーペの特徴は、比較的小型なので持ち運びに便利です。そして、拡大率を何段階か変更可能なので、見やすい大きさに拡大して見る事が出来ます。

 光の反射や色合いなどによって見にくい場合でも、白黒表示や、白黒反転表示などで見やすくなる場合があります。

hikki.jpg


 電子ルーペは見るだけではなく、ものを書くときにも役立ちます。スタンドが付いているタイプですと、両手が自由に使えるので便利です。

 写真のように書類の上に置いて、記入したいところを拡大表示。そして、画面を見ながらペンを動かして記入します。最初は慣れが必要ですが、手伝ってもらえる方がそばにいらっしゃらないときは役立つことでしょう。

お問い合わせフォームはこちら

 拡大読書器、電子ルーペは、弊社オンラインショップでも取扱がございます。

Little Snow オンラインショップはこちら


 新しいPC-Talker7 バージョン5を9月にご予約頂いた方、大変お待たせしました。入荷して参りましたので、順次ご連絡、納品させて頂きます。

pctalker7-5.jpg


 ※画像はPC-Talker7-5の製品イメージです。

 最新版PC-Talkerシリーズは大変好評のため、メーカー様のお話では、ご注文いただいてからお届けまで、現在2週間程度お時間がかかります。安定供給までご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。

 スクリーンリーダー PC-Talkerシリーズは2015年10月28日現在、Windows10、Windows8.1、Windows7へそれぞれ対応した製品が発売中です。

 ただ今、2015年12月15日メーカー発注分までの期間限定で、PC-Talkerユーザー様向けにアップグレード版を特別価格で提供中です。

 PC-Talker7-5、PC-Talker8-3をご注文いただいた方には2016年9月30日メーカー受付分まで、無償でPC-Talker10に交換可能です。

 現在Windows10導入をご検討中の方も安心してお買い求めいただけます。

※ただし送料はお客様負担となります。また、お持ちのPC-Talker7-5もしくは、PC-Talker8-3のディスクと交換となりますのでご注意ください。

お問い合わせフォームはこちら

 弊社オンラインショップでも取扱がございます。

Little Snow オンラインショップはこちら

音声パソコンご体験頂きました

| コメント(0)

IMGP1664a.jpg


 音声案内パソコンの体験ご希望のお客様が来社いたしました。弊社ではスクリーンリーダーをインストールされたパソコンを「音声パソコン」もしくは「音声案内パソコン」などとご紹介しております。

 視覚に障害がある方は、例えばWindowsパソコンでスタートボタンをマウスでクリックして希望のソフトを起動したり、ホームページのリンクをマウスでクリックなどといった操作をするような、視覚に依存した操作は難しいため、キーボードでパソコンを操作し、それによって今どのような動作をして、どの部分にカーソルがいるのか、などを音声案内を聴きながら作業をすることになります。

 そのような音声パソコンを触ったことがない方や、購入検討中の視覚障がい者向けのソフトウェアをリトルスノーでは体験することが出来ます。

 2015年10月26日現在、Windows7デスクトップパソコン、Windows8.1デスクトップパソコン、Windows10ノートパソコンに高知システム開発様のスクリーンリーダー PC-Talkerシリーズをインストールしておりますので、お客様が実際にお使いのWindowsのバージョンで各ソフトを体験することが出来ます。

 なお、体験にはあらかじめ予約が必要となります。詳しくはお問い合わせください。


 お問い合わせフォームはこちら

年賀状作成にあると便利です

| コメント(0)

 まだ10月ではありますが、今年も残すところ2ヶ月少々。そろそろ年賀状も考えないと・・・。そんな季節になって参りました。

 書店ではパソコンで作る年賀状関連のムック本が列んでおります。素材集だけではなく、機能限定版ではありますがはがき印刷ソフトも付属するものもございます。

 視覚障がい者の場合、音声だけを頼りにコンピュータを操作しなければなりませんので、音声操作に特化した、優れた宛名印刷ソフト(住所録ソフト) がございます。  

 日常生活用具の給付対象となっておりますが、価格が高いため、補助を使い切ってしまってほしくても買えない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そこでリトルスノーではパソコンを音声で状況を案内してくれるスクリーンリーダーである、PC-Talkerシリーズを使用して、比較的操作可能な宛名印刷ソフトもご紹介しております。

nenga2016.jpg


 アジェンダの宛名職人が付属したこちらのシリーズ。すべての機能をキーボードと音声案内だけで操作をすることは出来ませんが、基本的な住所入力や表面の印刷についてはコツをつかめば利用できます。

 ただし、裏面のデザインについては、音声ガイドが機能しないので、健常者の方に手伝ってもらう必要はございます。

 裏面は印刷屋さんなどにお願いをして、表面だけをご自分で印刷、という使い方は可能です。

 リトルスノーでは、宛名職人を使用した年賀状作成の訪問講習も承っております。教材代込みの価格で1回90分間 4000円(札幌市内、障がい者割引適応の場合)です。ムック本はこちらでご用意しますので、PC-Talkerの入ったご自身のパソコンをご用意するだけで大丈夫です。

 1回の講習では覚えきれなかったり、もう一度最初から受けたいなどといったご要望にもお応えします。その場合1回90分間 3500円(札幌市内、障がい者割引適応の場合)となります。

 講習希望の方は予約が必要です。詳しくはお問い合わせください。

 なお、高性能な視覚障がい者向け住所録ソフト アドボイス5を使った年賀状作成の講習も受け付けておりますので、ご希望の方はお問い合わせください。


 お問い合わせフォームはこちら

 お客様体験用にメーカーからデモ機をお借りしました。今回はその中でタイムズコーポレーション様のズーマックス スノー 7HDをご紹介します。

IMGP1641.jpg

 携帯型拡大読書器で、7インチ液晶モニターを搭載し、約500万画素の高画素カメラを搭載しております。

 写真のようにスタンドを起こして使用するするので、真上から覗かなくても座った位置から画面が見やすく、筆記もし易い設計となっております。

 遠用モードに切り替えると、約5m先のものまで焦点が合います。完全に対象物に近づかなくてもある程度拡大して見る事が出来ます。

 倍率はスタンド使用時2.2倍から19倍。(遠用モード時は距離によって倍率が低下します。)

 写真のように白黒反転を含め、12種類のカラーモードを搭載し、明るさも6段階に調節できます。

 バッテリーを内蔵しており、フル充電で約3時間程度の連続使用が可能です。

 HDMIケーブルでテレビやパソコンモニタへ繋ぐとさらに大きな画面で利用できます。(テレビやモニタによっては映像が映らない場合があります。)

 本体の大きさは幅195mm、奥行き139.5mm、高さ25mm、重さは約490gです。

 ACアダプタ、HDMIケーブル、専用ケース、クリーニングクロス、取扱説明書、保証書が付属します。


 ただ今弊社オンラインショップでも取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップはこちら

 お問い合わせフォームはこちら

 昨日は雨模様だった札幌ですが、今日は良い天気です。

 北区にお住まいのD様からご注文いただいておりました、プレクストーク リンクポケットが入荷しました。

Link_pocket.jpg

 本体は小さいですが、付属品がたくさんあるので箱が意外と大きいです。

 セット内容は本体、USBケーブル、ACアダプタ、イヤホン、SDカード、無線LANルーター、ポータブルDVDドライブ、DVDドライブ用ACアダプタ。 その他保証書や取扱説明書なども付属します。

 注文された時期により、ポータブルDVDドライブや無線LANルーターは異なる製品の場合がございます。また、2015年10月21日現在、付属のSDカードは4GBですが、変更になる場合もございます。

 プレクストークリンクポケットは、パソコンをお持ちでない方でも、無線機能内蔵のため、付属の無線LANルーターを利用してサピエ図書館から直接デイジー図書をダウンロード出来る機能を搭載しております。

 そして、借りたデイジーCDを再生できるように、DVDドライブも付属します。 なお、付属のDVDドライブを利用して、リンクポケットでDVDメディアは扱えませんし、CD-Rへの書き込みにも対応しておりません。あくまでもデイジーCD再生専用とお考えください。

 無線LAN機能はあまり高速ではないことと、限られたボタンを操作して、サピエ図書館からダウンロードしますので、パソコンと高知システム開発様のマイブック3をお持ちの方は、そちらをご利用された方が早くて簡単にデイジー図書をダウンロード出来るのではないでしょうか。

 パソコンとマイブック3を利用している方は、無線機能を内蔵していないプレクストークポケット(PTP1)もございますので、お好みで選択されるのも良いかと思います。特に、すでに別の製品で申請されている方は、価格の安いプレクストークポケット(PTP1)を実費で購入されるケースもございます。

※プレクストークポケット(PTP1)には、ポータブルDVDドライブは付属しません。デイジーCDを直接再生されたい方は、別途外付けのDVDドライブが必要となります。

 商品は明日納品予定ですので、楽しみにお待ちくださいませ。


携帯型拡大読書器入荷しました

| コメント(0)

 いつもお世話になっております、恵庭のH様よりご注文いただきました、携帯型拡大読書器 アイ-ラビュー7フルHDが入荷しました。


i-loview7.jpg


 製品の構成は本体、ケース、ACアダプタ、HDMIケーブル、写真には写っておりませんが、取扱説明書、クリーニングクロス、ユーザー登録はがき、バッテリー無料交換1回サービスカードも付属します。

 据置型の拡大読書器は場所を取るという理由から、近年は携帯型の拡大読書器を申請購入される方も増えております。

 明日お届け予定ですのでもうしばらくお待ちくださいませ。


 お問い合わせフォームはこちら

Little Snow オンラインショップです。

 シナノケンシ様のデイジープレーヤー プレクストークシリーズ。デイジーCDが直接再生可能な録音再生機 PTR2 と再生専用機 PTN2 は大変人気があります。

 デイジーCDとはCDに専用の規格で書き込まれた録音図書のことで、点字図書館などで借りることが出来ます。

 PTR2とPTN2はデータバックアップ用にコンパクトフラッシュ(CFカード)を使用出来るのですが、昨今CFカードを使用する機器が少なくなったために、なかなか手に入れにくいのが現状です。

 しかも、プレクストークで動作確認済みのCFカードとなると、さらに市場に出回っている種類が少なくなっております。

 Little Snow オンラインショップではサンディスク製のCFカード 4GB、8GB、16GBの3種類を取り扱っております。

cf8gb_500.jpg
※画像は8GBのものです。

 定形外郵便での発送となりますが、送料込みの価格となっております。

 なお、メモリーカードには寿命がございます。データは複数バックアップされることをお薦めします。

 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

 Little Snow オンラインショップです。

 気軽に持ち運びでき、価格も比較的安い携帯型電子ルーペ。本格的な拡大読書器とは別にご購入される方も多いジャンルです。

 3万円を切る価格の電子ルーペ クローバー3も取り扱っております。

clover3.jpg


 特徴はなんといってもその軽さ。約100gという軽さとパスケース程度の大きさで普段の外出にも便利です。

 バッテリー内蔵で約3時間程度の連続使用が可能です。倍率は約3.8倍 から 約16倍。弱視の方だけでなく、歳のせいか小さな字が見づらいとお感じの方にもお薦めです。

 通常のカラー表示だけではなく白黒表示、白黒反転表示、黒黄表示に対応しておりますので、一番見やすいモードに切り替えてご利用いただけます。


 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

 Little Snow オンラインショップです。

 大変ご好評いただいていたのにもかかわらず、惜しくも生産が終了してしまいました、音声ガイド搭載の2口タイプIHクッキングヒーター。

 今回数量限定ですが取り扱いいたしております。

2kuchi.jpg


 音声ガイド付きですので、一般の方はもちろん、目の不自由な方にも安心してお使いいただけます。

 この製品は、操作ボタンがタッチスイッチになっているため、指で触れただけで反応してしまいます。

 そこで、各ボタンの位置がわかるように、リトルスノーオリジナル樹脂製ボタンカバーを取り付けて納品いたします。

 タッチスイッチが故に解りづらい本体に、ボタンの位置をくりぬいたカバーを付けることで、誤作動を防ぎます。

 各ボタンの手前には点字シール付きです。点字が読めない方でも、さわり心地でボタン操作が可能です。

さらに今回は専用スタンドもセットいたしました。

stand.jpg
※写真はイメージです

  ヒーター本体の高さが約6cmですので、スタンドに本体を載せると高さが約18cmとなり、ガスレンジとの入れ替えでも、違和感を感じづらく扱いやすくなります。

※商品は組み立て式となります。

 日常生活用具の電磁調理器として申請が可能ですが、札幌市では上限額30000円となっております。他の地域では41000円まで申請可能のところもございます。

 当ショップでは札幌市の基準額に合わせる形で、一部の地域を除き オンラインショップ価格 送料込み30000円にてご提供いたします。ただし、メーカー生産終了品のため、仕入れ先の在庫が無くなり次第販売終了となります。注文時に在庫切れの場合もございます。ご了承ください。

 日常生活用具での申請は、原則盲人家族のみの世帯となります。健常者と同居の場合は申請が通らない可能性が高いのでご注意ください。


 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら


 Little Snow オンラインショップです。

 各パソコンメーカーとも今年の秋冬モデルが登場してきております。NEC製のノートパソコンも2015年秋冬モデルが登場しました。

 当店では需要の多いエントリーモデルとスタンダードモデルの2機種をラインナップしております。


 NS(e)w_500.jpg

 Windows10 HOME搭載ですので、面倒なアップグレード作業は不要!そのまま最新のWindowsを楽しめます。

 PC-Talker10のご注文も承っております。オンラインショップでパソコンと同時にご購入いただきますと、無料にてPC-Talkerをセットアップした状態でお届けいたしますので、大変お買い得です。

※PC-Talker10 到着後のセットアップとなりますので、納期にお時間がかかります。ご了承ください。


 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

 Windows10の無償アップデートが始まり2ヶ月少々経ちました。メーカーによってはWindows8.1モデルでWindows10へのアップグレードを念頭にした製品も存在し、パソコンのセットアップ中に比較的容易にWindows10をインストールできるものもありますね。

 新しいパソコンをWindows10へアップグレードするのは、メーカーがドライバ供給などサポートをしているものについてはさほどトラブルも少なく作業できるのですが、長年使った古めのパソコンは思った通りにアップグレードできない場合も多々あるようです。

 Windows8をWindows8.1へアップグレードするときに比べ、Windows10へのアップグレードは大変だと感じます。タスクトレー上にWindows10へのアップグレードを勧めるアイコンが表示されていたので、アップグレードできるのかと思い作業をしてみたら、そのパソコンのスペックがWindows10の動作環境に適さず、インストールが中止されたということもありました。

 よく使うソフトが公式でWindows10の動作確認を取れていなかったので、試験的にWindows10へアップグレードして動作確認。やっぱり不具合があったので元のWindows7に戻そうとしたら正常にWindowsが起動しなくなったということも。

 Windows8だったものをWindows8.1で使用中のパソコンをWindows10へアップグレード。アップグレードは成功したものの、使っているうちに毎回謎のエラーが出る症状に悩ませれ・・・。という事例も。

 パソコン上級者が作業するなら良いのですが、機械に自信がない方は無理してアップグレードしない方が良いかもしれません。

 Windows7の延長サポートは2020年までの予定ですので、まだ5年くらいあります。その頃にはお使いのコンピュータも古くなり、不具合が出てきたり、故障したりするかもしれません。そうなってから新しいものに買い換えると、ストレス無く新しいOSを使うことが出来ますので、1つの選択肢だと思います。

 リトルスノーではアップグレードの要望も承っております。費用はお客様の環境によって異なりますが、目安として2万円(税別)となります。
(お使いの機種がアップグレード対象であることが前提となります。ドライバ供給の関係や、ハードウェア構成が適応しない場合はお受けできない場合もございます。)


 

2015年10月11日 北ガス文化ホール(千歳市民文化センター)大ホールにて行われました

ブルーファミリアさわやかチャリティーコンサート2015 に行ってきました。
ブルーファミリアは、障がい者として福祉などの恩恵を受けるだけではなく 恩返しをしたいという目的から1976年に千歳市の視覚障害者の音楽バンドとして結成。 1977年に第1回チャリティーコンサートを開催して以来 コンサートを通じてチャリティー活動をされてきました。
現在は全国各地のメンバーが結集して演奏、また後半の劇では 劇団 睦 が出演しています。
コンサートは3部構成で 第一部は オリジナルで奏でる北海道の歌
オリジナル曲といっても とても演奏レベルが高く 聞いていてとても心地が良かったです。
今回のコンサートは司会がフリーアナウンサーの喜瀬ひろし さんだったのですが 1985年にSTVラジオ局アナ時代に出した曲 時計台のある街 を久々に歌う場面もありました。
第2部は 北海道を歌う。
ゲストを交えながらの演奏で 知床旅情 では 昨年リトルスノーで 職業体験をしていた 柴田裕里さん が昨年は観客でしたが今年は演者としてクラリネットで参加。
また 盲学校の講師をされていましたが音楽活動を通して ついに昨年プロ歌手デビューした 草野洋二さん(佐賀県 キングレコード)のデビュー曲 夕日坂 の披露もありました。
第3部は 劇団 睦 による演劇 「治療院物語」
私が月に2度ほどPC講習で訪問している 恵庭の マッサージ・ルミ の榊さんが親子で主演を果たしました。
また脇役では 自在治療院の峯松さんが出られていたりして 拡大読書器やポータブルレコーダーなどでお世話になりました先生が出ていたのが自分的には面白かったです。
内容は 視覚障害者の就職に関する重要なテーマで 考えさせられるところがありました。
舞台は立ち位置やタイミングなど視覚に頼る面も多く、視覚が無い状態での練習は大変だったかと思いますが、アドリブもあり 伝わるものが多かったと思います。
来年の予定が開演中に決まるのもこのコンサートの特徴で、来年は2016年10月9日 日曜日。
次回はブルーファミリア40周年の年ということでより盛り上がっていくそうです。
img-X13131547-0001.jpgのサムネール画像

 Little Snow オンラインショップです。

 お客様からご好評をいただいている、株式会社アステム様の「テレビが聞けるラジオ」ですが、オンラインショップからも注文できます。

 札幌では2015年10月6日現在、認可されておりませんが、日常生活用具として申請が出来る地域もございます。

 astem500.jpg

 これ1台でワンセグテレビ(音声)、AM・FMラジオが楽しめます。

 よく使う操作ボタンを大きくし中央に配置する事で誤操作を軽減しております。

 音声ガイド付きなので、音声を頼りに操作が可能です。

 日常生活用具として対象になっている自治体にお住まいの方で、申請にて購入をご検討されている方は、備考欄にその旨を記載し、ご注文いただきますと、見積書とカタログをお送りいたします。

 詳しい内容につきましては、お住まいの自治体によって異なりますので、まずはご相談ください。

 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

今日は天気がいいので・・・。

| コメント(0)

 今日の札幌は昨日に引き続き天気がいいです。

IMGP1594.jpgのサムネール画像


 そこで事務所に貯まった段ボールや古紙を業者に引き取ってもらいました。天候にはそんなに関係はないですけどね。


 しかしながら明日からは台風23号が近づいてきている影響で荒れる予報が出ています。皆様ご注意ください。

 リトルスノーで取り扱っているパソコンは、正直値段は安いとは言えないかもしれません。

 たとえば、他の通販型メーカーでは4万円を切る価格で販売されていたりするものもありますよね。

 パソコンなんて皆一緒なんだから安いのがいい、と思われるかもしれません。

 リトルスノーでは、いままで取り扱ってきた実績から商品を選んでおります。例えばデスクトップパソコンは、リトルスノーで各パーツを選んで組み立てております。

 カタログスペックや価格だけにとらわれず、耐久性のある部品や、値段の割には性能が良いものなどを吟味した上で作り上げます。

 また、本体のみの販売ではなく、ディスプレイモニタやスピーカー、キーボード、マウスといった、パソコンを使うために必要なものをセットして販売をしております。

 もちろん、本体のみでの販売、オフィスソフトやプリンタなどといったオプション品をはじめ、お客様のニーズにあった機器構成や視覚障がい者向けのカスタマイズなども行い、電源を入れればすぐ使える状態を目指し納入いたしております。

 ノートパソコンはメーカー製のものを取り扱っていますが、デスクトップパソコンと同様、視覚障がい者が使う上で気をつけなければならない点などを考慮し、メーカーや機種の選定を行っております。

 昔と違い、今やパソコンの寿命は3年程度、6年保てば御の字など云われておりますが、なるべく長くおつきあいいただけるよう厳選しております。

 また、購入後3ヶ月間無料のインターネット回線による遠隔サポートや電話サポートも行っております。

 お客様がご自身で設定からトラブル解決まですべて出来る方で、安ければいいとお考えであれば、誠に残念ですが、リトルスノーのパソコンではなく、他社での購入をご検討された方が良いかもしれません。

 パソコンの技術的なことは苦手だとか、どれを選べばいいか解らない、せっかく買うのなら長く使いたいなど、お考えのお客様は、お力になれるかと思いますので、気兼ねなくご連絡ください。

ent_pc500.jpg
 
※画像はイメージです。

 お問い合わせフォームはこちら

Little Snow オンラインショップです。

 最新のWindows10対応の、Little Snowプロデュース デスクトップパソコンを取り扱っております。

 やはり、作業するならデスクトップが良いという方も数多くいらっしゃいます。

 Little Snowのデスクトップパソコンは、ディスプレイやキーボード、マウス、スピーカーなど、すべてそろっております。オペレーションシステムは、Windows10 Home 64Bit版、Windows8.1 64Bit版、Windows7 Professional 64Bit版が選べます。

 視覚障がいの方はもちろん、一般の方にもご利用いただけます。
 
 現在エントリークラスモデルとミドルクラスモデルの2種を用意しております。

※CPUの変更や、メモリ増設などご希望の方はご相談ください。

※パソコンの構成等、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

 PC-Talker10のご予約も承っております。オンラインショップでパソコンと同時にご購入いただきますと、無料にてPC-Talkerをセットアップした状態でお届けいたしますので、大変お買い得です。

※PC-Talker10 到着後のセットアップとなりますので、納期にお時間がかかります。ご了承ください。


 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

 去る2015年10月4日、かでる2・7 4階会議室にて、全道視覚障害者福祉研修大会が行われました。

 弊社リトルスノーとも機器展示を行いまして、おかげさまでご好評をいただき、無事に終了することが出来ました。

DSC_0343.jpg

 特にお客様の間で関心が多かった商品は、7インチモデルや4インチ程度の携帯型拡大読書器や電子ルーペ、そしてプレクストークポケット(プレクストークリンクポケットも含む)などでした。

 当初、音声色彩識別装置・にじいろリーダーを展示予定でしたが、残念ながらメーカー貸出機が出払っていた関係で展示できませんでした。皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

 展示いたしました機種をはじめ、その他の機器でご購入をご検討の方は気兼ねなくお問い合わせください。


 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

Little Snow オンラインショップです。

 最新のWindows10搭載、東芝製 新型ノートパソコンの取扱を始めました。

 PC-Talker10も2015年10月1日より発売・順次発送ですので、これを機に新しいパソコンに切り換えてみるのも選択肢としては良いのではないでしょうか。

 お手頃価格のエントリークラスから、高性能なハイパフォーマンスクラスまで4種類取り扱ってございます。

 PC-Talker10のご予約も承っております。オンラインショップでパソコンと同時にご購入いただきますと、無料にてPC-Talkerをセットアップした状態でお届けいたしますので、大変お買い得です。

※PC-Talker10 到着後のセットアップとなりますので、納期にお時間がかかります。ご了承ください。

 お問い合わせフォームはこちら

 Little Snow オンラインショップはこちら

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8